Apeaceヨンウク「UK(ユーケイ)」としてソロ活動開始!ホワイトデーイベントや新曲リリース

Apeace(エーピース)のヨンウクが「UK(ユーケイ)」としてソロ活動を開始し、新曲「Dark Morning」をリリースすることを発表した。
3月14日(日)にソロイベント「UK’s WHITE DAY EVENT 2021」を開催する。

2011年5月にデビューしたメンバー全員が身長180センチ以上のグループApeaceのメインダンサー兼リードボーカルとして活躍してきたヨンウクが、「UK(ユーケイ)」としてソロ活動を本格的にスタートさせた。

これまでもグループ活動と同時進行でソロでの活動も勢力的に行ってきたUK。

ミュージカル、舞台、朗読劇、ファッションモデル、MCやコントまでマルチな才能を見せ、昨年6月には初のソロ曲を公式リリースし大盛況。

そんなUKが今回リリースする新曲「Dark Morning」は、作詞・作曲もUK自身が手掛ける。

現在のファンと直接会うことができない状況を「君がいないDark Morning」と表現し、鬱屈した心情や歯痒さや切なさを等身大で歌う。

曲調やボーカリングに至るまで、新たなジャンルに挑戦するUKとしての第一歩を飾る一曲に仕上がっている。

また、3月14日(日)ホワイトデーにはUKとして初のソロイベントを生配信にて開催する予定だ。

UK(ユーケイ)プロフィール

本名:チョン・ヨンウク
BIRTH : 1995.05.14
HEIGHT : 185cm
WEIGHT : 70kg
趣味:運動(筋トレ)、作詞、作曲
特技:ダンス、歌

Apeaceのメインダンサー兼リードボーカル担当。
グループ結成時よりダンスでグループを牽引し続け、常に中心的役割を果たしている。

2021年2月よりApeaceがしばらく活動休止となる為、「UK」(ユーケイ)としてソロ活動を本格始動!(ファンからの愛称「UK(ウク)」からネーミング)
日本語が堪能で、現在放送中である仙台放送の「モンスターライフ」では若手俳優陣と息のあったコントを繰り広げている。

自身で作詞作曲、歌唱、ダンスまでマルチな才能を持ち合わせる。 素のUKは愛らしい顔つきでありながら、ステージパフォーマンスではダイナミックで男っぽくセクシーさも漂い、そのギャップ に萌えるファンが多い。 社交的で真面目、物怖じせず何にでも挑戦する前向きな性格で周囲からの信頼も厚い。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません