SUPER JUNIOR-D&E、Funky Galaxyなど豪華アーティスト出演「Power of K SOUL LIVE」 #6 Specialライブレポート

©️Stream Media Corporation

2020年12月21日(月)に放送された「Power of K SOUL LIVE」#6のライブレポートが到着した。

「Power of K SOUL LIVE」#6オフィシャルライブレポート

©️Stream Media Corporation

日本オリジナルK-POP番組「Power of K SOUL LIVE」の第6回が、2020年12月21日、韓国・ソウルから生中継で届けられた。

MCを務めるのは、Funky Galaxyの3人とgugudanのHANA。
4組の人気K-POPアーティストを迎え、華麗なパフォーマンスと楽しいトークでステージを盛り上げた。

締めくくりとなる今回、オープニングを飾ったのはMCでもあるFunky Galaxy。ゴニルが作詞・作曲を手がけた甘いラヴソング「Sketch」など、スペシャルなステージを披露した。

©️Stream Media Corporation

最初に登場したゲストは、平均年齢17歳、デビューして半年のフレッシュな女性7人組、Weeekly。
溌剌とした笑顔で元気いっぱいにパフォーマンス。

事務所ではバラエティのレッスンもあるそうで、スジンがギターの弾き語りを聴かせたり、ゾアが「愛の不時着」のソン・イェジンの物真似をしたりと、それぞれが磨いている特技も披露。

©️Stream Media Corporation

続いての出演は、DONGKIZ。
昨年の「Power of K Lab7」では最多出場を果たし、毎回、楽しいステージを見せてくれた彼らだが、これまでとは180度異なる男らしいパフォーマンスで成長ぶりをアピール。

トークではムニクの愛嬌が炸裂したが、ステージ上ではアグレッシヴな楽曲で新たな魅力を印象づけた。

©️Stream Media Corporation

5人組バンド、ONEWEのステージは、美しく力強いロックバラード「A book in Memory」でスタート。

アコースティックギターの演奏でヨンフンとドンミョンが美しいハーモニーを聴かせ、カンヒョンはギターソロを披露するなど、トークコーナーでもその音楽性を存分に発揮した。

©️Stream Media Corporation

そして最後に登場したのは、スペシャルゲストのSUPER JUNIOR-D&E。
同い年の親友でもあるSUPER JUNIORのドンヘとウニョクによるユニットだ。日本のファンとの思い出深い「SUNRISE」で幕を開け、エネルギッシュなステージを披露した。

トークでは、ユニット結成のいきさつや、スタンバイの声がかかると歯を磨きはじめるというドンヘの習慣をウニョクが暴露したり。
「一曲減らして、もっと話しません?(笑)」というほどの盛り上がりを見せた。

バラエティ豊かな4組のK-POPアーティストがそろった「Power of K SOUL LIVE」。この日だけのスペシャルなライヴ&トークで一年を締めくくった。

©️Stream Media Corporation

©️Stream Media Corporation

「Power of K SOUL LIVE」#6 Kchan!韓流TV 配信スケジュール

配信日時 1/6(水)午後3:00ほか
配信局 Kchan!韓流TV(dTVチャンネル®️内)
dTVチャンネルについて
スマートフォンやタブレットとインターネット環境があれば、 特別な機器などをつなぐことなく、映画やドラマ、 アニメ、 趣味など多彩な専門チャンネルによるリアルタイム配信が、 いつでもどこでも視聴可能。 株式会社NTTドコモが提供する定額制のチャンネル見放題サービス。

※「dTVチャンネル」は株式会社NTTドコモの登録商標です
dtv+dtvchセット無料おためしの詳細>>




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません