Apeace2部構成オンラインライブ盛況裡に終了!【オフィシャルレポート】


Apeace(エーピース)が、2020年12月26日(土)にオンラインライブ配信を開催した。

今回のオンラインライブ配信は、第1部「Apeace LIVE STAGE-Merry X’mas-」、第2部「Apeace After Talk Show」 の2部構成。
12月23日(水)に発売のニューシングルのタイトル曲「Shake it up! -HotLips-」、そしてカップリング曲の「WINTER MOON」も初パフォーマンスした。


第1部「Apeace LIVE STAGE-Merry X’mas-」は、1日遅れのクリスマスということもあり「Holy Heaven」「I Love You」でスタート。そして兵役から戻ったゴンヒ・スンヒョク・ソンホ3人を加えての初の10人編成のステージにちなんで、懐かしい衣装&懐かしいダンス曲のメドレーで一気に空気をアツくした。

中盤では「In your hands」をはじめとするクリスマス曲メドレー。

Apeaceらしく楽しく明るいクリスマスの雰囲気のステージ。

さらにトークで「クリスマスにほしいものは?」とジヌがメンバーに問いかけると、「フライパン(ウォンシク)」「毛ガニが食べたい(ヒョンソン)」といったユニークなものから「いい曲を生み出せるようなインスピレーション(J.D)」というアーティストらしいものまで様々な答えが飛び出し、メンバー同士笑いあった。

そして後半では待ちに待った新曲の初パフォーマンス!

メンバー登場前には、ミュージックビデオ撮影時のビハインド特別映像をこのオンラインライブ限定で公開。

「Shake it up! -HotLips-」はヨンウクがダンス制作を担当。

キレのある激しくダイナミックなダンスに、’君’を引き寄せて’僕’の胸に閉じ込めるイメージの「鳥かご」ダンスがポイント。
複雑に変形するフォーメンションは何度みても釘付けになること間違いなしだ。

一方ミディアムバラードの「WINTER MOON」ではメンバー同士が目を合わせて微笑みながら歌唱し、恋人を想う歌詞と優しい歌声で心温まるステージを作り上げた。

第2部の「Apeace After Talk Show」では新曲2曲に加え「君というプレゼント」等の歌唱。さらにメンバーが2組にわかれてゲーム対決のコーナーも!
これまでのコンサートでも大好評の見どころの一つであった、メンバーの仲の良いわちゃわちゃした姿が存分にみられる場面も見られた。

尚、オンラインライブのアーカイブ視聴はもともとは12月29日まで予定されていたが、今年のSTAYHOMEのお正月をApeaceと共に過ごして欲しいということで1月3日まで延長が決定されている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません