韓国映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』予告・ポスタービジュアル解禁!

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.

全世界の映画祭で大絶賛を浴び、韓国、日本をはじめ世界中で歴史的大ヒットを記録した『新感染 ファイナル・エクスプレス』 の4年後の世界を描く『PENINSULA(英題)』が『新感染半島 ファイナル・ステージ』の邦題で決定し、2021 年1月1 日(金)よりTOHOシネマズ日比谷 他 にて、全国ロードショーとなる。

今回、映画の予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。

予告映像では、人間を凶暴化させる謎のウィルスの感染爆発で国家機能が失われ、荒廃した半島の変わり果てた世界から始まる。

半島から脱出したが感染のパンデミックから家族を救えず香港で絶望的な毎日を送っていた元軍人ジョンソク(カン・ドンウォン)のもとへある極秘ミッションが舞い降りてくる。
それは封鎖真っただ中の半島に潜入し、3日以内にソウルのど真ん中に乗り捨てられた2000万ドルが積まれたトラックを回収し、半島から帰還するという任務だった。

チームを率いて再び祖国へ戻るが、そこにはおびただしいほどの感染者たちの姿が!
そんな別世界と化した場所で暮らす生存者に出会い、一緒に脱出しようと試みるがそこには半島を牛耳る631部隊という謎の民兵の妨害により行く手を阻まれてしまう。

ジョンソクの“今度こそ助ける”という力強い言葉とともに戦うジョンソクの姿で締めくくりとなる。

同時に解禁となった本ポスタービジュアルでは、感染者たちに囲まれたジョンソクが銃を構え、戦う姿が描かれている。
“あれから4年―。かつての祖国は、別世界となっていた。”の文字があしらわれ生き残りをかけた壮大な戦いの幕開けを彷彿とさせる。

カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した是枝裕和監督が初めて手がける韓国映画『ブローカー(仮)』への出演が決定しているカン・ドンウォンが繰り広げるハリウッド驚愕のノンストップ・サバイバル・アクション・エンターテインメントに期待が高まる。

ド派手なカーアクション、銃撃戦、追跡劇、手に汗握る接近戦!3日間というタイムリミットの間に、無事ミッションを遂行し、脱出することができるのかー!?

映画のあらすじ

パンデミックが半島を襲ってから4年後。香港に逃げ延びていた元軍人のジョンソク(カン・ドンウォン)は、ある任務を遂行するために半島に戻ってくる。
任務とは、チームを組み3日以内に大金が積まれたトラックを回収して半島を脱出すること。

チームはウィルスにより凶暴化した人間たちから逃れ、順調にトラックを手に入れるも、突如とし631部隊と呼ばれる民兵集団に襲われてしまう。

トラックも奪われ、危機一髪となったジュンソクを救ったのはミンジョン(イ・ジョンヒョン)母娘。
そして、彼らはともに半島を脱出するために協力することになり・・・。

新感染半島 ファイナル・ステージ

2021年1月1日(金)TOHOシネマズ日比谷 他 全国ロードショー
監督:ヨン・サンホ『新感染 ファイナル・エクスプレス』
出演:カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオン
配給・宣伝:ギャガ パブリシティ:スキップ
コピーライト:©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.
英題:PENINSULA/ 2020年/韓国/カラー/116分/字幕翻訳:根本理恵/映倫:G




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません