aespa(エスパ)11月デビュー決定でSM練習生ギャラリーに関心集中!一方でレドベルを心配する声も…

aespa(エスパ)

写真”SMエンターテインメント

SMエンターテインメントからデビューする新人ガールズグループ aespa(エスパ)に対する関心が集まっている。

26日、SMエンターテインメントは公式Youtubeチャンネルを通じて、aespaのロゴ映像とイメージを公開し、本格的なデビュープロモーションをスタートした。

aespa(エスパ)は11月のデビューが予定されており、2016年のNCT公開以来、約4年ぶりの新人グループのデビューとなる。

グループ名のaespaは、「Avatar(アバター) × Experience(エクスペリエンス)」を表現する「ae」と「両面」を意味する英単語「aspect(アスペクト)」をかけ合わせたもので、「自分の中に存在する別の自我であるアバターに出会い、新しい世界観を経験する」という世界観に基づいてネーミングされた。

今後、aespaのメンバー構成やその世界観を披露するコンテンツが順次公開される予定だ。

SMエンターテインメントの新人グループデビューの発表で、この日、韓国のオンラインコミュニティ掲示板「SM練習生ギャラリー」にアクセスが集中し、aespaのメンバーに誰が入るのかネットユーザーの関心が寄せられた。

またその一方で、アイリーンのパワハラ疑惑で一騒動となったRed Velvet(レッドベルベット)の今後の活動について心配する声もファンから上がっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません