東方神起チャンミン、9月挙式を延期 新型コロナ拡散影響で

チャンミン

写真:SMエンターテインメント

東方神起のチャンミンが、現在、韓国で感染拡大が広がっている新型コロナウィルスのため、予定されていた挙式を延期することが明らかになった。

27日、チャンミンの所属事務所であるSMエンターテインメントの関係者は「チャンミンが新型コロナウイルス拡散の懸念により、9月5日に予定していた結婚式を延期した。今後の日程については、家族と話し合って決定する予定だ」とのコメントを伝えた。

韓国では今月中旬より、新型コロナウィルス感染者が急増し、19日からは社会的距離確保が第2段階へと強化されたが、現在も感染者は減少傾向になく、第3段階への引き上げが検討される状況が続いている。

このような状況下、ソウルおよび首都圏での結婚式のキャンセルや延期が相次いでいる。
今月17日に一般男性との結婚を発表したカン・ソラも元々は今月29日に結婚式を予定していたが挙式をキャンセルした。

また、7年の交際を経て結婚を発表したリュ・ドクファンも10月の結婚式を来年に延期している。

チャンミンは6月12日に直筆の手紙で9月に一般人の女性と結婚することを発表していた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません