ソン・ジヒョは男装するとEXOのセフン似?!「ランニングマン」性別変換写真が話題に!

写真:SBS「ランニングマン」

ソン・ジヒョが男性化するとEXOのセフンに似ていると話題になった。

16日に韓国で放送されたSBSの人気バラエティ番組「ランニングマン」で、出演者の性別を変換した写真が公開され、お茶の間の爆笑を誘った。

レギュラー出演メンバーのチ・ソクジンが、最近、自身のSNSに女性化した写真を掲載し、話題になったことがある。これを受け、他のメンバーの性別を変換した写真が番組で公開された。

ユ・ジェソクとキム・ジョングク女装

写真:SBS「ランニングマン」

ユ・ジェソク

写真:SBS「ランニングマン」

まず、ユ・ジェソクの女性化写真が公開されると、ハハは「ジェソク兄さんのお母さんじゃないの」とツッコミを入れ、ユ・ジェソクは「僕は法曹界にいるみたいだ」と仕上がりに満足した様子を見せた。

イ・グァンス

写真:SBS「ランニングマン」

イ・グァンス

写真:SBS「ランニングマン」

続いてイ・グァンスの女性化写真を見たメンバーは「引退した女子バレーボール選手みたいだ」と笑い、イ・グァンスは「悪口を言ったらダメだ。うちの母さんの写真かと思った」と冗談を言った。

ソン・ジヒョ

写真:SBS「ランニングマン」

最後にソン・ジヒョの男性化写真が公開されたが、性別が変わってもビジュアルはアイドル並みで感嘆を誘った。

ユ・ジェソクは「ジヒョは、すごくハンサムだ。EXOのセフンに似てないか」と性別を変換しても変わらぬビジュアル力を褒めた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません