BTOBウングァン「Theatre+」の表紙を飾る!「Something Rotten(サムシング・ロッテン!)」インタビュー

BTOBのウングァンが、韓国雑誌「Theatre+」8月号の表紙とグラビアカバーを飾る。

27日、「Theatre+」8月号の表紙が公開された。
公開された表紙は、白と淡いピンクを基調としたカラーで、ウングァンの爽やかな魅力が感じられる。

ウングァンはミュージカル「Something Rotten(サムシング・ロッテン!)」への出演が決まっているが、同ミュージカルについてのインタビューが掲載される。

韓国ミュージカル「Something Rotten(サムシング・ロッテン!)」

写真:Mシアター

ミュージカル「Something Rotten」には、ウングァンの他、クァク・ドンヨン、ガン・ピルソク、イ・ジフン、PENTAGONのヨウォンらが出演、キャスト発表と同時に豪華な出演陣が話題になった。

配役

ニック・ボトム役:カン・ピルソク、イ・ジフン、BTOBウングァン
シェイクスピア役:パク・コニョン、ソ・ギョンス
ナイジェル・ボトム役:イム・キュヒョン、ノ・ユン、PENTAGONヨウォン、クァク・ドンヨン
ビア役:リサ、J-Min
ポーシャ役:チェ・スジン、イボムソリ
ノストラダムス役:キム・ボプレ、マイケル・リー

今月中旬には、ミュージカルの稽古が6週目を迎え、新型コロナウィルス拡散の終息が見えない中、最大限の予防に配慮しながら練習をしている風景が公開され、ファンの応援が集まっていた。

「Something Rotten」は、忠武(チュンム)アートセンター大劇場にて2020年8月7日~10月18日まで公演が行われる予定だ。

ウングァンは、今年6月に1stソロアルバム「FoRest:Entrance」をリリース、今月18日にはオンラインコンサート「FoRest : WALK IN THE FOREST」を開催し、国内外のファンから大反響を集めており、除隊後、活発な活動を続けている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません