T-ARA出身アルム、第一子出産をSNSで報告「4kgの優良児誕生」

  • 2020/6/2
  • T-ARA出身アルム、第一子出産をSNSで報告「4kgの優良児誕生」 はコメントを受け付けていません

写真:アルム Instagram

ガールズグループT-ARA(ティアラ)出身のアルムが第一子を出産した。

1日、アルムは自身のInstagramに「2020.05.31 奇跡が誕生」と出産のニュースを直接伝えた。

続いて、「29日に陣痛が来て病院に行ったが、促進剤を打っても産まれず、3日目の夜に帝王切開で息子に会った」とし、「我が子4kgの優良児で誕生。ママが大変かと思ってお腹の中で耐えて耐えて産まれてきたのかな。とても小さくて大切な息子。ママが早く回復して母乳をたくさんあげるね」と愛情を示した。

また、「愛する2人の男」「ヨボもお疲れさま」「我が子、お疲れさま」「愛してる」「妊婦卒業」を強調し、ハッシュタグを付けたりもした。

アルムは2012年にT-ARAのメンバーとして合流したが、健康上の問題で2014年に脱退した。

2017年にはKBS2オーディション番組「アイドルリブーティングプロジェクト『The Unit』」に出演し、注目を集めた。
その後、昨年10月に一般人男性と結婚した。




関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。