BTOB ヒョンシク、今月11日に入隊へ!ソンジェと同じ日に入所

写真:CUBEエンターテインメント

BTOB(ビートゥービー)のメンバー ヒョンシクが11日に現役入隊する。

6日、所属事務所のCUBEエンターテインメントによると、ヒョンシクは11日に現役入隊し、軍生活を始める予定だ。CUBEエンターテインメントは、「本人が静かな入隊を希望し、入隊場所と時間は公開しないことにしました」と説明した。

ヒョンシクは訓練所で一定期間の基礎軍事訓練を受けた後、現役で軍服務する予定だ。

ヒョンシクは、先に入隊を決めたBTOBのメンバー ソンジェと同じ日に訓練所に入ることになった。ソンジェは3日、自身のSNSを通じて入隊の事実をファンに知らせた。

BTOBは、リーダーのウングァンが除隊済みで、現在軍服務中のチャンソプ、ミニョクは8月と9月に除隊する予定だ。
ソンジェとヒョンシクは今月から軍生活がスタートし、グループ完全体としてはしばらくの間、空白期を迎えることになる。
メンバーのうち、まだ入隊していないのはイルフンとプニエルだ。

ヒョンシクは、2019年のソロアルバム発表当時、入隊について言及していた。
当時、ヒョンシクは「僕が除隊をする時は、BTOBがデビュー10周年だと思うが、その時を待ちながらたくさん準備して学びたい」と語っていた。

ヒョンシクは2012年にBTOBのメンバーとしてデビュー、フォークポップ歌手イム・ジフンの息子としても知られ話題を呼んだ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません