「東方神起ダンサー」週刊文春のスクープ記事に東方神起ファン、怒りの声!

週刊文春 2020年4月16日号

週刊文春 2020年4月16日号表紙

週刊文春4月16日号のスクープタイトルの一つに東方神起ダンサーの不祥事がピックアップされ、東方神起のファンの怒りを誘っている。

9日発売の週刊文春4月16日号「ワイド みんなのスクープ!」に、「東方神起ダンサーが中学生モデルに送らせた「わいせつ」画像」のタイトルが踊り、ファンを騒然とさせた。

週刊誌の中吊り広告が公開されると、ファンは

「東方神起ダンサー、誰だ?!」
「東方神起ダンサーズの中でインスタ消したの誰?」
「グループの名前に傷をつけるのは許せない」
「ダンサー個人の問題に東方神起の名前が使われる。その意味をこいつは分かっているのか(怒)」
「最悪~!(ダンサー個人の)名前出してよ、これ」
「東方神起ダンサーを名乗らないでほしい!」

など、東方神起のメンバー2人とは関係のないところでグループの名前が不名誉な形で使われることに憤りと怒りのコメントを書き込んでいる。

東方神起コンサートの舞台に上る前にかける掛け声について答えるユンホ

チャンミンは4月6日に初ソロミニアルバムをリリース




ページ上部へ戻る