WINNER キム・ジヌ、4月2日入隊!社会服務要員として代替服務

写真:YGエンターテインメント

WINNER(ウィナー)のキム・ジヌが4月2日に入隊することが発表された。

27日、YGエンターテインメントによると、キム・ジヌは4月2日に忠清南道(チュンチョンナムド)論山(ノンサン)にある陸軍訓練所に入所する。
ここで4週間の基礎軍事訓練を受けた後、指定された機関で社会服務要員として誠実に代替服務する予定だ。

キム・ジヌは軍入隊についてファンに一番先に知らせた。
同日、キム・ジヌはWINNERのファンクラブ(INNER CIRCLE)に直筆の手紙を掲載、「INNER CIRCLEとしばらく離れることになりましたが、健康に元気で行ってきます。何よりも皆さんと僕たち(WINNER)にとってプレゼントのようなアルバムを出すことができて嬉しいです。一緒に聞くことができてとても幸せです」とファンへ軍入隊を報告した。

そして、「まだ素敵な時間が残っているので、笑顔で幸せに過ごしましょう。もらった分、すべて表現することができなかったけれど、いつも僕の心の1番はファンの方々です。今は本当の兄弟になった僕の(WINNER)弟たち。いつも感謝しているし、愛しているよ」と綴った。

キム・ジヌが所属するWINNERは、26日に先行公開されたタイトル曲「Hold」で韓国内外の音源チャート1位を席巻し、人気を集めている。
「Hold」を含む全12曲が収録されたWINNERの3rdフルアルバム「Remember」の全曲の音源は、4月9日に発売される予定だ。




ページ上部へ戻る