キム・ウソク、新型コロナウイルスのためファンミーティングを再延期

写真:TOP MEDIA

X1(エックスワン)出身の歌手キム・ウソクがファンミーティングの日程の再延期を発表した。

所属事務所のTOP MEDIAは2日、公式ホームページに「キム・ウソクのファンミーティングの暫定延期案内」という案内文を掲載した。

TOP MEDIAは「弊社は最近、新種のコロナウイルス(コロナ19)に対する懸念が高まっていることを認知し、3月15日に予定されていたキム・ウソク君の単独ファンミーティング『ウソガ』を延期することにしました」と明らかにした。

続いて、「アーティストとファンの皆さんの健康と安全を最優先に考慮して下した決定なので、ファンの皆さんのご了解をお願いいたします」と伝えた。

そして、「所属アーティストに対する名誉毀損、人身攻撃、セクハラ、プライバシー侵害など無分別な悪質掲示物に対して法的対応を進めています」とし、「情報提供をすべて確認しており、持続的なモニタリングを通じて所属アーティストの権益保護のために最善を尽くしています。持続的な法的対応を続けていくことを約束いたします」と説明した。

当初、キム・ウソクは先月22日にファンミーティングを開催予定だったが、新型コロナウイルス発生の影響で日程を一度延期していた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません