キム・ウソク、25日発売のソロタイトル曲「Red Moon(赤月)」のティーザー映像公開

キム・ウソク「Red Moon(赤月)」

写真:TOP MEDIA

X1(エックスワン)出身の歌手キム・ウソクが、新曲「Red Moon(赤月)」のティーザー映像で致命的なセクシーさを披露し、注目を集めた。

キム・ウソクは20日午前0時、所属事務所TOP MEDIAの公式SNSを通じて、初のソロアルバム「1ST DESIRE[GREED]」のタイトル曲「Red Moon(赤月)」のティーザー映像「KIM WOO SEOK『赤月(Red Moon) Teaser Ⅰ』」を公開した。

公開された映像の中のキム・ウソクはインパクトの残る表情と眼差しで視線を圧倒し、夢幻的でありながらセクシーな魅力を見せている。

炎が燃え上がるようなキム・ウソクの姿とマッチを口にくわえて火を見つめる姿の対比は印象的で、ファンの曲に対する好奇心を刺激している。

最初のティーザー映像公開で、アルバムへの関心が集まる中、キム・ウソクのソロ歌手としての可能性にも期待が集まっている。

キム・ウソクの1stソロアルバム「1ST DESIRE[GREED]」は25日にリリースされる。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません