ソンジュン、入隊前の結婚と入隊中の子どもの誕生を告白でファンびっくり!

写真:O&エンターテインメント

俳優ソンジュンが妻と子どもがいる事実を告白し、軍除隊を7ヶ月後に控え常勤予備役に補職を変更した。

3日、ソンジュンの所属事務所であるO&エンターテインメントは、「ソンジュンが妻と子どもに対する責任感から、最近服務の転換申請を通じて常勤予備役として残りの軍服務をすることになりました」と明らかにした。

そして「軍入隊前に結婚を約束した一般人女性がいました。軍入隊が差し迫った状況で、2人の間に大事な新しい生命が生まれ、結婚という法的手続きだけを進めた状態で、急いで軍隊に入隊するしかありませんでした」と入隊前の入籍について説明した。

韓国動画まとめ

所属事務所は、「遅ればせながら勇気を出して告白した俳優ソンジュンに対する激励と祝福、温かい応援をお願いします。また、一般人の新婦に配慮し、これ以上の詳細は公開できないのでご了承ください」と理解を求めた。

ソンジュンの手紙

写真:ソンジュンの手紙/O&エンターテインメント

また所属事務所は、ソンジュンが直接書いた手紙を公開した。

手紙の中でソンジュンは、「残る軍服務を誠実に終え、再び俳優ソンジュンとして、家長として今よりもっと堅く成熟した姿でまたお目にかかります」と綴った。

1990年生まれのソンジュンは、2018年12月18日に江原道(カンウォンド)楊口(ヤング)に位置する第2師団に入隊、今年7月に除隊予定だ。

「実は妻子がいました」世間をびっくりさせたイ・テソンとジェヒ!




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません