ソン・スンホン、MBCドラマ「夕食、一緒に食べませんか?」に出演決定!5月から放送が開始予定

ソン・スンホン

写真:KING KONG by STARSHIP

ソン・スンホンがMBCの新月・火ドラマ「夕食、一緒に食べませんか?」に出演を決めた。

今月6日、MBCは公式報道資料を通じてソン・スンホンのドラマ主演決定のニュースを伝え、「『365:運命をさかのぼる1年』の後番組で、5月に放送となる予定です」と明らかにした。

ドラマ「夕食、一緒に食べませんか?」は、別れの傷とおひとりさま文化によって愛の感情が退化した2人の男女が「夕食」を介してその感情を回復しながら愛を手に入れるという物語。
同名ウェブ漫画をドラマ化した作品だ。

ソン・スンホンは劇中、精神科専門医で飲食心理学者でもあるキム・ヘギョン役を演じる。
劇中のキム・ヘギョンは、料理や食事の席を通じて依頼人をチェックし癒していく人物だ。

ドラマ「ブラック~恋する死神~」「プレーヤー」を演出したコ・ジェヒョンPDがメガホンを取り、キム・ジュ作家が脚本を担当する。
昨年の「熱血司祭」で大人気を博したパク・ジェボム作家がクリエイターとして同作に参加することでも期待を集めている。
制作は(株)ビクトリーコンテンツが担当する。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません