GOT7 ジニョン、オーストラリア山火事で被害を受けた野生動物のために寄付

写真:JYPエンターテインメント

アイドルグループGOT7(ガッセブン)のメンバー ジニョンが、オーストラリアの山火事で被害を受けたコアラやカンガルーなどの野生動物保護と生息地の復元などのために使ってほしいと環境運動連合に寄付金を渡した。

環境運動連合は、「ジニョンさんが先月、寄付をしてくださいました」と明らかにするとともに、「ジニョンさんが寄付の事実を知られることを望まなかったため金額は明らかにできませんが、後援金を寄付したことは事実です」と伝えた。

環境運動連合は、「ジニョンさんの後援金は世界3大環境団体の1つである『地球の友』オーストラリア支部に寄付されました。『地球の友』オーストラリア支部は山火事で生息地が破壊された野生動物への餌付け活動に尽力しています」とした。

ジニョンが寄付について公言していなかったことから、これまで寄付していたことは外部に知られずにいた。
しかしこれが一歩遅れて2月4日に明らかになり、マスコミが一斉に報じた形だ。

ジニョンはGOT7のメンバーと共にワールドツアー「GOT7 2019 WORLD TOUR KEEP SPINNING」を開催中だ。

また、俳優としても注目を集めるジニョンは、4月から放送されるtvNの新土・日ドラマ「花様年華-人生が花になる瞬間」に出演予定で、映画「夜叉」にも出演する。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません