防弾少年団(BTS)「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン2は反転した暗黒の黒鳥のイメージ!

BTS 「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン2

写真:BigHit Entertainment

防弾少年団(BTS)「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン2が公開となった。

11日0時、BTSの所属事務所であるBigHit Entertainmentは、ニューアルバム「Map Of The Soul:7」のコンセプト写真バージョン1に続き、バージョン2の写真を公開した。

「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン1はこちら

今回公開されたバージョン2のコンセプト写真は、バージョン1と対比した暗黒の黒鳥のイメージを見せている。

団体カットのメンバーの眼差しは鋭く、厳しい表情を見せている。
衣装はバージョン1の「白」とは正反対の「黒」だ。
全体が真っ黒であるため、団体カットでは左上のRMのパープルのヘアカラーと右下のジミンのブルーのヘアカラーが視線を引く。

個人カットではメンバーそれぞれが背中に大きな黒い翼をつけており、アンジェリーナ・ジョリー主演のハリウッド映画「マレフィセント」の世界観をも彷彿とさせる。

個人カットからは「暗黒の静寂」が感じられ、差し込む光さえ薄暗く煙ったようにくすんで見える。
メンバーごとにポーズが異なり、光の強弱にも差が見られる。

写真:BigHit Entertainment

写真:BigHit Entertainment

写真:BigHit Entertainment

写真:BigHit Entertainment

写真:BigHit Entertainment

写真:BigHit Entertainment

写真:BigHit Entertainment

果たして、続く明日12日と明後日13日に公開されるコンセプト写真はどのような世界観を表現しているのか、関心が続いている。

「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン1

「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン3

「Map Of The Soul:7」コンセプト写真バージョン4




ページ上部へ戻る