日韓カップル誕生!SUPER JUNIORヒチョルとTWICEモモ、熱愛認める!2020年最初の公式カップルに

ヒチョルとモモ

写真:ヒチョルのinstagram

    SUPER JUNIORのキム・ヒチョルとTWICEのモモが交際中であることを認め、2020年最初の韓国芸能界公式カップルになった。

    2日午前、キム・ヒチョルの所属事務所であるレーベルSJとモモの所属事務所であるJYPエンターテイメントは「2人は普段から親しい芸能界の先輩・後輩として過ごしてきたが、最近、お互いに好感をもって交際していることが確認されました」と明らかにし、2人の熱愛報道を公式に認めた。

    2人の熱愛報道は、この日午前0時にマーケットニュースが単独スクープとして報道し、双方の所属事務所が「確認中」との立場を伝えていた。

    2日0時の熱愛報道で関心が集中!

    2020年1月1日元旦のディスパッチ砲はなかったが、同日VICTONとX1に所属するハン・スンウとApinkのチョン・ウンジの交際説がネットユーザーのSNS投稿により広がり、2人の所属事務所であるPlay Mエンターテインメントが噂を否定するというハプニングが発生していた。

    元旦には1日中、ディスパッチ砲に関心が集まっていた

    最終的に、熱愛報道を認めたヒチョルとモモが2020年の韓国芸能界公式カップルとなった。

    2人は、昨年8月にもマーケットニュースにより熱愛報道が出ていたが、当時は、双方の所属事務所が「熱愛説は事実無根」と否定の立場を示していた。
    それから約5カ月。再び報じられた今回の報道で交際を公式に認めることとなった。

    1983年生まれのキム・ヒチョルと1996年生まれのモモは年の差13歳。
    ヒチョルが交際を公式に認めるのは2005年のグループデビュー以来、初めてのことだ。

    2人の交際を認めたニュースに、ネットユーザーからの驚きの声と「おめでとう!」の声が溢れている。

  • SUPER JUNIOR関連の記事
  • TWICE関連の記事



ページ上部へ戻る