故チャ・インハさん、27歳という若さで突然の死去…死亡原因は現在捜査中

写真:Fantagio

俳優チャ・インハさんが享年27歳で死去したという残念なニュースが伝えられた。
現在故チャ・インハさんが出演中のドラマ「瑕疵ある人間たち」は、残りの放送分については「内部で論議中」との立場を伝えた。

3日、警察発表によると、チャ・インハさんは同日午後、自宅で死亡した状態でマネージャーに発見された。警察はチャ・インハさんの具体的な死亡原因などを調べている。

チャ・インハさんの所属事務所であるFantagioは、「あまりにも胸が痛くて切ないニュースを伝えることになり、惨憺たる気持ちです。12月3日に俳優チャ・インハが私たちのもとを去りました。これまでチャ・インハを応援し、多くの愛を送ってくださった皆さんに悲しい知らせをお伝えすることになり本当に胸が痛いです。まだ信じられないニュースに悲しい気持ちだけです」と悲報を伝えた。

そして、「突然の訃報に誰よりも大きな悲しみにある遺族の方々が、故人の最後を見送れるよう、くれぐれもデマ流布や推測での報道は慎んでくださいますよう、切にお願い申し上げます」とした。
葬儀や出棺などは、遺族の静かに見送りたいという意向により取材陣に非公開で行われる。

チャ・インハさんは、現在韓国で放送中のMBCドラマ「瑕疵ある人間たち」で、オ・ヨンソの兄でバーテンダーのチュ・ウォンソク役として出演している。

撮影中の作品もあり、死亡の数日前までSNSを通じて明るい近況を知らせていただけに、若い俳優の死に芸能界は大きな悲しみに沈んだ。

同じ所属事務所の5urprise​(サプライズ)のイ・テファンも、自身のSNSを通じて「もう荷物を下ろして幸せになりますように 私は切実に願ってみる」という紫雨林(ジャウリム)のキム・ユナの曲「Going Home」のキャプチャーを掲載して哀悼の意を表し、ネットユーザーもまだあまりにも若い俳優の突然の訃報に戸惑いと追慕の意を伝えている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません