JYJ ジュンス、19日に未公開新曲「雪の降る日には」を電撃公開し大反響

写真:C-JeSエンターテインメント

JYJのジュンスが初雪を迎えて未公開の新曲「雪の降る日には」をYouTubeに電撃公開した。

19日0時、ジュンスの公式YouTubeチャンネルを通じて新曲「雪が降る日には」が電撃公開となった。
今回の未公開新曲「雪の降る日には」は冬にぴったりなバラード曲で、ジュンスの切ない歌声と温かい感性が際立ち、初雪の日に音だけしかない音源サイトではなくジュンス本人の映像と一緒に楽しめるYouTubeで公開したため、公開となるやジュンスの新曲を待ち望んできたファンの爆発的な反応を集めた。

新曲「雪の降る日には」は、冬の感性によく合うバラード曲で、ジュンスが直接作詞・作曲に参加した。
雪の降る日に別れた相手との幸せだった思い出に浸りながら懐かしむ内容が描かれており、リスナーの共感と感性を呼んでいる。

ジュンスは、「もうすぐ僕たちの思い出がいっぱい詰まった日が近づいて来ます。僕の未公開新曲『雪の降る日には』を通じてこの冬を暖かく過ごしてほしいという思いで作った曲です。多くの方に聞いて愛してほしいです」とのコメントを伝え、「12月28日と29日に開催するコンサートで初披露する予定なので、コンサートにもたくさんの愛をお願いします」と、年末コンサートにも言及し、期待感を伝えた。

所属事務所の関係者は、「毎年末、ファンとともにコンサートで幸せな冬の思い出を作ってきたジュンスが、3年ぶりに再び開催する『Ballad&Musical』コンサートを控えてファンに向けた未公開新曲を公開するサプライズイベントを準備した。初雪とともに訪れた未公開新曲を通じて、ジュンスのコンサートを待っていたファンの期待がさらに高まっている。新曲と来月開催されるコンサートに関心と期待をお願いする」と語った。

ジュンスの年末コンサート「2019 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra Vol.6」は12月28日~29日午後7時、2日間にわたりCOEX Hall Dで開催される。




ページ上部へ戻る