キム・ジュンス、4年ぶりにミュージカル「ドラキュラ」に出演!

キム・ジュンス

写真:C-JeSエンターテイメント

キム・ジュンスが4年ぶりにミュージカル「ドラキュラ」に出演する。

11日、キム・ジュンスの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは、キム・ジュンスのミュージカル「ドラキュラ」への出演が決まったことを発表した。

キム・ジュンスは2014年に「ドラキュラ」の韓国初演舞台でシャキュル役を演じ、存在感あふれるビジュアルと圧倒的な歌唱力で舞台を掌握した。
初演当時、既存の「ドラキュラ」が持つ暗く怖いイメージを抜け出し、心痛む事情のある人間的なヴァンパイアを表現し新たなキャラクターを創造した。

ミュージカル「ドラキュラ」は、アイルランドの小説家ブラム・ストーカーの同名小説を作曲家フランクワイルドホーンの音楽とともにミュージカルで再誕生させた作品だ。

キム・ジュンスは2014年の初演と2016年の再演の際、独歩的な’ドラキュラ’キャラクターで大好評を得た。
当時、チケットはすべてソールドアウトし、予約を受け付けるチケットサイトへのサーバーが麻痺するほどの人気を集めた。

キム・ジュンスは「『ドラキュラ』はシーズンごとに常に新しい挑戦でした。 本当に久しぶりに『ドラキュラ』で再びご挨拶することができて幸せで心がときめきます。 今回も一生懸命に準備をして、皆さんが忘れられない素敵な公演を作りたいです」と、公演への意気込みを伝えた。

キム・ジュンスは昨年11月の軍除隊後は、ミュージカル「エリザベート」に「エクスカリバー」と休む暇なく活動を続けてきた。

さらに先日、約10年ぶりに地上波テレビ番組への出演と年末公演「2019 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra Vol.6」の開催が発表され、大きな関心を集めた。

ミュージカル「ドラキュラ」

キム・ジュンスの出演するミュージカル「ドラキュラ」は、2020年2月11日から6月7日までシャロッテシアターで公演が行われる予定だ。




ページ上部へ戻る