ジュンス、約10年ぶりに地上波テレビ番組に出演!さらに3年ぶりの年末公演「Ballad&Musical」開催確定!Wニュースにファンは大喜び

キム・ジュンス

写真:C-JeSエンターテインメント

ジュンスの約10年ぶりの韓国の地上波テレビでの出演が決まり、さらに3年ぶりに年末公演を開催することが発表され、大きな注目を集めている。

6日、ジュンスの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは「ジュンスがMBCの新しい教養番組『共有の家』を事前収録した」と明らかにし、「教養、バラエティを問わず、(地上波のテレビ出演は)約10年ぶりだ」と伝えた。

「共有の家」は、「共有」をキーワードに、共有経済について考える教養番組。
番組の司会は、MBCの人気バラエティ番組「無限に挑戦」で人気のパク・ミョンスとノ・ホンチョルが務める。

2016 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.5

写真:2016 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.5

またこの日、ジュンスが12月28日と29日の2日間、COEX Hall Dにて、3年ぶりに年末バラード&ミュージカルコンサート「2019 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra Vol.6」を開催することも発表された。

C-JeSエンターテインメントは「キム・ジュンスが今回の年末にはいつのまにか自身のシグネチャー公演になったバラード&ミュージカルコンサートでファンたちと2019年を熱く終える予定だ」と伝えた。

ジュンスの「Ballad&Musical Concert with Orchestra」は2012年からスタートした。
同公演は、フルオーケストラのライブとジュンスの圧倒的な歌声でファンから絶大な支持を受け愛されており、開催へのラブコールが絶えなかった。

ジュンスの約10年ぶりの地上波テレビ番組出演のニュースと3年ぶりの年末公演のダブルニュースに、ファンは喜びを爆発させ、ジュンスのインスタグラムにはファンからの祝福コメントが相次ぎ、ジュンスはソウル・蚕室(チャムシル)の自宅から外の景色を写した写真と一緒に「ありがとうございます」とコメントを書いた。




ページ上部へ戻る