第 32 回東京国際映画祭が華やかに開幕!韓国からは「エウォル~風にのせて」と「失われた殺人の記憶」が上映

10 月 28 日(月)、六本木ヒルズアリーナにて第 32 回東京国際映画祭が華やかに開幕した。アリーナに敷かれた全長約 160mのレッドカーペットには国内外から豪華なゲストが登場。韓国からは、「エウォル~風にのせて」(アジアの未来部門)のバク・チョル監督などがカーペットに登場した。

トップバッターには、今年のフェスティバル・ミューズを務める広瀬アリスが純白のドレスで登場。他に水原希子と水原佑果の姉妹、後藤久美子、倍賞美津子、水川あさみ、常盤貴子、のん、斎藤工、佐藤健、ギタリストのMIYAVIなど、総勢 401 名の豪華ゲストが次々とカーペットを彩り、終盤には本年度のコンペティション部門審査委員長であるチャン・ツィイーが黒のドレスで登場し圧巻の美しさでレッドカーペットを飾った。

そのチャン・ツィイーは、レッドカーペットイベント終了後のオープニングセレモニーで、審査委員長を務めることに対する思いと自身の妊娠を発表し喜びを語った。
映画祭は2019 年 10 月 28 日(月)~11 月 5 日(火)まで、六本木ヒルズ、EX シアター六本木(港区)他で開催される。

(アジアの未来部門)

『エウォル~風にのせて』

10/30[WED] 17:40-
10/31[THU] 21:25-

©BlacKnight Films Co., Ltd.

亡き恋人をめぐる愛と再生の物語
バイク事故で恋人を亡くしたソウォルは、事故の現場である済州島のエウォルを訪れて傷心のまま住みつく。3年後、ふたりの友人だったチョルが彼女の家を訪れる…。新人監督バク・チョルによる愛と友情のドラマ。
監督:バク・チョル [박철우] キャスト
イ・チョニ
キム・ヘナ
パク・チョルミン

(アジアの未来部門)

『失われた殺人の記憶』

10/29[TUE] 21:35-
11/01[FRI] 14:30-

©Dante Media Lab

殺人と記憶喪失を巡るサスペンス
前夜の記憶を喪失したジョンホは、別居中の妻が殺された事件の容疑者として追われる身に。記憶は蘇るのか、そして身の潔白は? 新人監督キム・ハラの鮮烈なデビュー作。
監督:キム・ハラ
キャスト
イ・シオン
ワン・ジヘ
アン・ネサン

第 32 回東京国際映画祭

■開催期間:2019 年 10 月 28 日(月)~11 月 5 日(火)
■会場:六本木ヒルズ、EX シアター六本木(港区) ほか
https://2019.tiff-jp.net/ja/




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません