BIGBANG T.O.P「復帰する考えはない」の返事で引退示唆報道まで…ネットユーザーからの「自粛でもしてろ。復帰もするな」コメントに

T.O.P

写真:T.O.PのInstagram

BIGBANG(ビッグバン)」のT.O.Pが、「復帰の考えはない」とコメント返しをしたとして、「引退示唆か?」との報道も出て注目を集めている。

12日、T.O.Pのインスタグラムに「自粛でもしていろ。インスタなんかしないで、復帰もするな」とネットユーザーが書き込みをした。
この書き込みにT.O.Pは「はい!神様!僕もする考えはありません。動物の写真でも見てください」とコメント返しをした。

除隊後のT.O.Pの復帰について言及されたことがなかったこともあり、T.O.Pのコメントは大きな注目を集めることになった。
しかし、その後T.O.Pのこのコメントは削除された。

T.O.Pは2017年2月にソウル地方警察庁広報担当官室所属で義務警察として入隊したが、同年6月、アイドル練習生のハン・ソヒと自宅で大麻を吸引した容疑で起訴され、2017年7月に懲役10か月、執行猶予2年、追徴金1万2000ウォンの支払い命令を下されるとともに、義務警察としての身分をはく奪された。

その後、2018年1月にソウル市 龍山区庁 龍山工芸館に再配置されたT.O.Pは、社会服務要員として国防の義務を果たし今年7月に召集解除となった。




ページ上部へ戻る