MONSTA X ウォノのグループ脱退を所属事務所が公式発表

MONSTA X ウォノ

写真:STARSHIPエンターテインメント

MONSTA X(モンスタエックス)のウォノがグループを脱退することが公式発表された。

31日、MONSTA Xの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントは公式SNSを通じてMONSTA Xのリードボーカル兼リードダンサーのウォノのグループ脱退をファンに報告した。

STARSHIPエンターテインメントは、「MONSTA Xのメンバーウォノと話し合いを経て、『個人的な事情でこれ以上グループに迷惑をかけたくない』というウォノの考えを尊重し、本日付けでMONSTA Xから脱退することを決定しました」とウォノ脱退を明らかにした。

また、元練習生ハン・ソヒの同性パートナー チョン・ダウンによるSNSを通じた暴露が30日と31日の2日間に渡って続いていたが、これについては「本件について、悪意的かつ歪曲された主張に対する法的対応を続ける予定です」とし、昨日同様、法的に強力な対応を行っていくことを告げた。

そしてファンに心配をかけたことをお詫びするとともに、「メンバーのウォノは本日以後のスケジュールより活動には参加せず、今後のMONSTA Xのスケジュールは6人体制で行う予定です」と説明、ウォノ脱退によりMONSTA Xは6人組で活動することになった。

29日発売のアルバム「FOLLOW-FIND YOU」でカムバックしたばかりで、活発なアルバム活動がスタートしたばかりだった。
(MVは28日に公開)




ページ上部へ戻る