27日のデビュー控えたX1、「飛翔:QUANTUM LEAP」デビュータイトル曲は「FLASH」

写真:SWINGエンターテインメント

新人ボーイズグループX1(エックスワン)のデビュータイトル曲が公開され大きな関心を集めている。

19日、X1の公式SNSを通じてミニアルバム「飛翔:QUANTUM LEAP」のトラックリストが書かれたイメージが公開となった。

トラックリストのイメージによると、X1のデビューのタイトル曲は「FLASH」で、これに加えイントロ曲「Stand Up」「笑うとき1番きれい」「大丈夫です」「U GOT IT」「MOVE(Prod.By ZICO)」「_ジマ(_X1-MA)」の全7曲が収録される。

Mnet「プロデュースX101」の番組テーマソング「_ジマ(_X1-MA)」とコンセプト評価曲であった「U GOT IT」「MOVE」は、11人のメンバーの声でレコーディングしたX1バージョンとなる。
「_ジマ(_X1-MA)」はデビューアルバムCDでのみ鑑賞できる。

X1のデビューアルバムは、11人のメンバーたちが1つになって飛び立つという希望を込めた「飛翔」バージョンと、大跳躍を夢見るX1の意志を込めた「QUANTUM LEAP」バージョンで構成される。

X1は、今月27日午後6時、各種オンラインサイトを通じてミニアルバム「飛翔:QUANTUM LEAP」をリリース、同日午後8時にはソウル高尺(コチョク)スカイドームでショーケース兼コンサートとなる「Premier Show-Con」を開催し、正式デビューする。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る