AB6IX パク・ウジン、足首靭帯損傷…本人の意思で構成変更して舞台へ

AB6IX パク・ウジン

写真:BRAND NEW MUSIC

AB6IX(エイビーシックス)のパク・ウジンが足首を負傷した。

AB6IXの所属事務所であるBRAND NEW MUSICは、1日午前、AB6IX公式ファンコミュニティを通じて、足首を負傷しているパク・ウジンの負傷の状況と今後のスケジュールについての立場を明らかにした。

BRAND NEW MUSICは、「病院での精密検査の結果、パク・ウジンは右足首関節の靭帯損傷という診断を受け、最大限に休息を取り治療に集中している状態だ」と説明、「ただファンとの約束を守りたいというパク・ウジンの意見で、負傷が悪化しないよう構成を変更してスケジュールをこなす予定だ」と伝えた。

続いて、「心配しているファンの皆さんに申し訳ない」と謝罪し、「早いうちにパク・ウジンの負傷が完全に回復するよう、今後も治療と安静に最善の努力を尽くします」と報告した。

パク・ウジンは、今後予定されたスケジュールから足首が完全に回復するまでは、ステージ上で少し違うパフォーマンスでファンと接する見込みだ。

AB6IXは今月7月13日と14日の両日間、蚕室(チャムシル)室内体育館で初の公式ファンミーティング「AB6IX 1st FANMEETING[1st ABNEW]」を開催する予定となっている。




ページ上部へ戻る