『Apeace 8th anniversary TALK & LIVE 2019』が熱狂的な盛り上がりにて終幕!「これからもずっと一緒に!」

韓国出身グループ Apeace(エーピース)が、2019年6月7日(金)東京・ヤマノホールにて8周年記念イベント『Apeace 8th anniversary TALK & LIVE 2019』を大成功にて開催した。

ファンミーティング形式とライブ形式という2つのスタイルでファンらとともに8周年記念の1日を飾った。

昼の部では「Apeace学校」と称し、学生服風のスタイルでメンバーが登場。
ファンミーティングらしいクイズやゲームなどでリラックスムードの中、笑顔満載で多いに盛り上がった。

夜の部では一転、幕が開くや否やクールで激しいダンス曲メドレー。
イントロが流れると客席からは割れんばかりの歓声とメンバーの名前を呼ぶコール、全員が総立ちとなった。「Bad Girl」「S.O.S.」「U r my life」「HERO」とデビュー初期の懐かしい曲が続く。さらに、同じく韓国出身で日本で活躍する先輩であるアーティスト:K氏が作詞作曲した「CHANGE my LIFE」をはじめとした6曲をJ.Dのピアノ演奏によるアレンジメドレーに乗せて、じっくりとその歌唱力も聴かせた。

続いてメンバーが幼稚園の園服姿でストーリーを演ずる映像が流れると、そのままの格好でステージに登場。「Sweet Sweet」「ぎゅっとしたい」「X.O.X.O」「Between」といったApeaceのオリジナル曲の中でもラブリーでキュートな楽曲を披露し、会場からは「かわいい!」と黄色い悲鳴が飛ぶなど、さきほどのクールなステージとは一味違ったほのぼのとした雰囲気に包まれた。

そしてここで、現在兵役のため活動休止中の、ゴンヒ、スンヒョク、ソンホに生電話のコーナーが設けられた。3人はそれぞれに「(兵役期間が終了したら)必ずすぐ会いに行きます!」とファンらと再会を約束。会場に来ることは出来なくとも、Apeace[12人]全員が参加した8周年記念イベントになった。

後半となると、この日のためだけに用意されたダンスリミックスパフォーマンスや、「VEIL」「I Love You」「Just Once Again」などのクールでキレのあるApeaceらしいダンス曲を立て続けに披露。特に「Never Ever End」では8周年スペシャルアレンジとして曲途中でヨンウクとジヌによるバク宙も!

会場は一瞬スローモションになったかのようにハッと息を飲んだかと思えば、次の瞬間、割れんばかりの大歓声に包まれボルテージも最高潮に!

シヒョク「Apeaceに加入した時は日本語もまったく話せず、ダンスも歌も全然できない状態で日本へ来て怖いことや大変なことだらけだった。正直辞めたいと思ったこともあった。でも(8周年を迎えた)今では僕にはApeaceしかないと思っている。」
ジュンシク「もし1位になれなくても、こうしてメンバーやみなさんとずっと一緒にいられれば幸せです。これからも一緒に!」
ワンチョル「リーダーになるにあたってすごくプレッシャーを感じていた。でも(単なるアイドルというだけじゃなく)メンバー一人一人の個性をより活かしてどんどん面白味も加わって色々出来るグループに成長していると思う。これからもよろしくお願いします!」と各々ファンや周りの全ての人への感謝を表した。

最後にはこの日初披露となる新曲「Sunshine」(作詞:J.D・作曲:ワンチョル・ラップ制作:ジヌ・振り付け:シヒョク)。
Apeace初の応援ソングで、明るく希望に満ち溢れた雰囲気のまま締めくくった。

しかし鳴り止まないアンコールに応えてメンバーが再びステージへ!

お揃いの8周年記念Tシャツ姿で再登場したメンバーは「遊ぼうぜ」を歌いながら客席に降り、積極的により近い位置で会場に笑顔をみせる。

そして『Apeace 8th anniversary LIVE 2019 in NAGOYA』で限定披露した新曲「Close to you」(作詞:ゴンヒ・作曲:ゴンヒ&J.D)もファンらの熱いリクエストに応えて披露!ラスト曲は「Always」で感動冷めやらぬままに幕を下ろした。

全23曲オールオリジナル曲でのコンサート。もちろんApeaceには今回披露していないオリジナル曲もまだまだたくさんある。

まさに8年間で積み上げられて来た経歴。
そして、近年ではメンバーが作詞作曲やダンス制作などといった才能も発揮し、どんどんステップアップしているApeace。

「これからも、ずっと一緒に!」という言葉通り、これからも飛躍しながら活動し続けていくApeaceに注目したい。

また、今回の『Apeace 8th anniversary LIVE 2019 in TOKYO』の模様はMnetと東海テレビで放送予定となっている。

さらに8月には韓国アーティストを代表して、IZ*ONEらとともに愛知県国際展示場のオープニングイベントである「Mnet Presents AICHI IMPACT! 2019 KPOP FESTIVAL 」 への出演も決定し、今年の夏はアツくなりそうな予感だ。

Apeace 7月と8月のスケジュール

・2019年7月19日(金)ウォンシク’s BIRTHDAY LIVE 2019

・2019年7月27日(土)『Apeace LIVE #48 』

・2019年8月27日(火)J.D’s BIRTHDAY LIVE 2019

・2019年8月30日(金)/2019年8月31日(土)
「Mnet Presents AICHI IMPACT! 2019 KPOP FESTIVAL 」
18:00 開場|19:00開演
会場:Aichi Sky Expo ホールA (愛知県常滑市セントレア5丁目地内)
出演者:IZ*ONE / Cherry Bullet / Apeace




ページ上部へ戻る