NU’EST3年ぶりに新曲リリース、歌詞の一部を公開し注目集める

NU'EST新曲の歌詞の一部

写真:Pledisエンターテインメント

NU’EST(ニューイースト)が3年ぶりの新曲発売を控えて歌詞の一部を公開した。

11日午前0時、NU’EST(ニューイースト)の所属事務所であるPledisエンターテインメントは、NU’ESTの公式SNSを通じて感性豊かなカリグラフィーが刻まれた1枚のイメージで歌詞の一部を公開し、ファンの熱い反応を得た。

NU’EST(ニューイースト)は、今月10日にデビュー7周年となる3月15日に新曲を披露することを発表していた。
NU'EST 新曲
この時「僕の代わりに埋めて」という文が書かれた写真が公開され、ファンの好奇心を誘っていた。

11日に公開された新曲の歌詞の一部には、「君のありがたさを埋め尽くした日記だ」という一節が書かれている。
胸温まるメッセージと青空の下で赤く染まった夕やけの背景が、雰囲気をさらに盛り上げており、新曲に対する期待が高まっている。

今月10日に公式SNSのハッシュタグに掲載された「#曲のタイトル」が今度はイメージの中に再び登場し、該当文言の意味が何であるのか、今回発売される新曲とはどのような関連があるのか、期待高まるファンの様々な推測が行き来している。

15日に3年ぶりにメンバー全員が揃った完全体での新曲発表を迎えるNU’EST(ニューイースト)。

彼らが新曲とともに特別なデビュー7周年を迎えることが予想されており、NU’EST(ニューイースト)を待つファンの歓声は絶えない。

NU’EST(ニューイースト)は、今年4月12日から14日までの3日間、ソウル KSPO DOME(オリンピック体操競技場)で、「2019NU’EST CONCERT『Segno』IN SEOUL」を開催する予定だ。

2014年のNU’EST日本デビュー記者会見レポ




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る