JYJジェジュン AFAオープニング舞台飾る!次世代スター賞受賞し現地メディアの関心集中

写真:C-JeSエンターテインメント

歌手兼俳優のジェジュンが第13回アジアンフィルムアワード(AFA)でオープニング舞台を飾った。

18日、韓国メディアはジェジュンが17日に香港で開催された第13回アジアンフィルムアワード(AFA)のオープニング舞台を飾るとともに、次世代スター賞(Next Generation Award)を受賞した」と報道した。

ジェジュンは次世代スター賞を受賞、海外でも多くのファンから愛されていることを改めて立証した。

17日、ジェジュンがレッドカーペットに登場すると、YOUKU、SINA、Yahoo TVなど、現地で影響力のある多数のメディアがジェジュンを取材するために集まり、ジェジュンの授賞式出席ニュースとともにインタビューをリアルタイムで伝え、熱い関心を示した。

ジェジュンはAFAのオープニング舞台に登場し、フルアルバム「WWW:Who,When,Why」の収録曲「化粧」を熱唱、ライブ舞台を飾った。

MCは「ジェジュンは作詞・作曲でも優れた才能を発揮し、海外音楽界にK-POPの爆発的な熱風を巻き起こした。音楽シーンに大きく影響を及ぼしただけではなく、俳優としての活躍など多方面で活動する、まさに新世代の代表的な存在だ」と、ジェジュンの次世代スター賞授賞理由を明らかにした。

ジェジュンは、「AFAに初めて参加することになったが、こんな素敵な賞を受賞できてとても嬉しいですし、これから一生懸命活動しなければならないと思います。アジア映画のさらなる発展を祈願します」と心のこもった受賞の感想を述べた。

ジェジュンは4月10日に日本でソロアルバム「Flawless Love」を発売、全国6都市12回公演を行うアリーナツアーを開催する予定だ。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る