B.A.P出身ヨンジェ、4月ソロアルバム発表→5月ファンミーティング開催

B.A.Pヨンジェ

写真:JWORLD

グループB.A.P出身のヨンジェがソロ歌手として芸能人生の第二幕を迎える。

最近、前所属事務所との契約が満了したヨンジェは、今年4月中旬にアルバムを発表し、ソロ歌手としての第一歩を踏み出す。
ヨンジェは契約満了後、複数の芸能プロダクションからオファーを受けたが、最終的に新しく芸能事務所を設立して独立して活動することに決めた。

ヨンジェの関係者は、「B.A.Pのヨンジェではないソロ歌手ヨンジェとして、新しい姿と多様な音楽のカラーをお見せできる方法について悩み、最終的に一人立ちを決心することになった。4月に発表するアルバムでヨンジェの新しく幅広い音楽の試みを感じることができるだろう」とのコメントを伝えている。

ヨンジェは4月のソロアルバム発表後、5月に韓国でファンとの出会いの場となるファンミーティングを開催する予定だ。
新しいアルバムでファンに挨拶をするとともに、長い間ヨンジェをサポートしてくれたファンに感謝の気持ちを伝える席になる予定だ。

日本では6月にファンミ開催決定!

同関係者は、「少しでも早くにファンと会う場を用意しようとしたが、一人立ちを試みる歌手として、まずは音楽とアルバムで挨拶することが正しいと判断し、4月のアルバム発表を経て5月にファンミーティングを開催することになった」と説明した。

ヨンジェはソロで第二幕を迎え、音楽活動以外にも様々なジャンルで活動してく予定だ。
ヨンジェは昨年、既にJTBCのアプリドラマ「キム・スルギ天才」で主人公チョン・チャドルを演じ、撮影を終えている。このアプリドラマは今年上半期中に放送される予定だ。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る