OH MY GIRL日本デビューフリーライブにて、間寛平師匠がサプライズ登場!本物のおしりかき“かい~の”を伝授!!

1月9日発売の日本デビューアルバム「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」が、1月8日(火)付オリコン デイリーアルバムランキングにて1位を獲得した、7人組Kpopガールズグループ、OH MY GIRL (オーマイガール)。
1月13日(日)に神戸にて行われた「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」日本デビュー記念フリーライブに、間寛平師匠がサプライズで登場した。

実は、OH MY GIRLは、2018年8月に初の派生ユニット、OH MY GIRL BANHANA (オーマイガールバナナ)として来日しており、リード曲「バナナが食べれないサル」の“おしりかきダンス”が話題に。
“おしりかきダンス”といえば元祖は“かい~の”の間寛平師匠、という事で、なんばグランド花月に行き、間寛平師匠の気ぐるみ人形と写真撮影しSNSに公開するなど、寛平さんへのラブコール続けた事が、今回の夢のコラボのきっかけとなった。

フリーライブにてOH MY GIRLは1月9日発売の「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」のリード曲「花火 (Remember Me)」と、昨年8月に日本でリリースした「バナナが食べれないサル」を披露後、駆け付けてくれたファンに向けてトークを行っていると、「ちょっと待って下さ~い!」と間寛平師匠がステージにサプライズにて登場。
右手を大きく上げて「アメマ」とギャグでご挨拶。これには7人のメンバーのみならず、会場から驚きと歓喜の大歓声が起きた。

寛平師匠は、OH MY GIRLの“おしりかきダンス”に対して「今見とったけどね、“かい~の”はやっぱりちょっと違うねん!」「やっぱこういう感じで。。。」と、“かい~の”のお手本を披露、メンバーは、師匠による本物の“かい~の”を見て大爆笑!
師匠と一緒に腰を落とすポーズを練習し、そして、鼻にかかった“かい~の”の発音までも教わり、メンバー全員が見事“かい~の”を見事習得する事が出来た。

そして、今度は、メンバーのミミが、
「では、私たちの “おしりかきダンスをお教えさせてもらってもいいですか?」
と提案し、師匠と一緒にOH MY GIRLの“おしりかきダンス”を披露した。

また、ジホが「血ぃ吸うたろか!」と突然師匠のギャグを持ち出し、メンバー全員で「血ぃ吸うたろか!」を披露する一面も。
そして、韓国語では「ピ、パラムッカ」という事をメンバーから聞いた師匠は、韓国語版「血ぃ吸うたろか!」を初披露、こちらも会場は大爆笑と大きな拍手が。

最後に師匠は、「東京ドーム行って欲しいよな!!」「目指すは、皆さんの力で東京ドーム!!」
とメンバーへの応援メッセージを高らかに宣言、でも「その時はちょっとだけ出してくれ~!!!」と、きちんとオチを付けるトークに会場は再び大爆笑。

こうして、最強の“おしりかきダンス”が完成した本日の日本デビュー記念フリーライブ。
寛平師匠とOH MY GIRLでの最強“おしりかき”ユニットが東京ドームのステージに立てる日は来るのか!!??
今後の活躍に期待したい。

【日程】 2019年 1月13日(日)
【会場】 兵庫県 : ジーベックホール
神戸市中央区港島中町7-2-1 TEL:078-303-5600
【開始時間】 14:00



この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る