ソン・ヘギョ&パク・ボゴム豪華共演の超話題作が早くも日本初上陸!「ボーイフレンド(原題)」2019年3月21日 日本初放送決定

ソン・ヘギョとパク・ボゴム出演の正統派ラブロマンス 「ボーイフレンド (原題)」が、Mnetにて日本初放送されることが決定した。

ドラマ「ボーイフレンド (原題)」は、ひと時も自分の人生を生きられなかった政治家の娘チャ・スヒョンと、自由で清らかな心を持つ青年キム・ジヒョクの運命的な出会いを描いた物語。

韓国での初回放送以降、地上波テレビ局を含んだ同じ放送時間枠のドラマの中で、視聴率1位を占めたのはもちろん、毎話ごとに高視聴率をたたき出し大ヒットを記録!アメリカを筆頭にヨーロッパ、アジアの各地100ヵ国以上で先行販売され、新たな旋風を巻き起こしている作品だ。

ソン・ヘギョは2016年にメガヒットを記録した「太陽の末裔 Love Under The Sun」以来、2年ぶりにドラマ復帰し、パク・ボゴムも「雲が描いた月明かり」以来のドラマ出演となり、年齢差11歳のビックカップルの誕生となった。

ホテルの代表というキャリアを持つ女性と、そ んな女性に純粋で無垢な姿で接する年下の男性新入社員という、ありがちなシンデレラストーリーと立場を逆転させ た物語も今作に惹きつけられるポイントの一つ。異国の地キューバで偶然の出会いから始まった二人の運命。
ソウルで再会を果たした彼らに待ち受ける美しくて儚い正統派ラブロマンスに注目だ。

>> 「ボーイフレンド」シナリオ集、関連書籍など

「ボーイフレンド 」のあらすじ

政治家の娘として息の詰まるような生活を送っているチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)は、ドンファホテルの代表を務めている。
テギョングループ代表チョン・ウソク(チャン・スンジョ)との離婚後も元姑の誕生日会に出席しなければならず、ゆっくりと食事をする暇もない窮屈な日々を過ごしていた。

一方、就職活動中の学生キム・ジヒョク(パク・ボゴム)はスヒョンとは対照的に自由で平凡な日々を送っていた。

そんなある日、卒業前の貧乏旅行でキューバに来ていたジヒョクはスヒョンと運命的な出会いをする。
美しい夕日を見ながら楽しい時間を過ごした二人。

その後、ジヒョクはドンファホテルへの就職が決まり、二人は新入歓迎会の場で驚きの再会を果たす…。

「ボーイフレンド(原題)」日本放送スケジュール

2019年3月3日(日)1話先行放送!3月21日(木)放送スタート
本放送:毎週(木)22:00~23:15
出演者: ソン・ヘギョ、 パク・ボゴム、 チャン・スンジョ、 P.O(Block B)、 クァク・ソニョン ほか
演出:パク・シヌ
脚本:ユ・ヨンア
2018 年~2019 年 tvN / 各 75 分 / 全 16 話 / 字幕放送 / HD / 日本初放送




ページ上部へ戻る