「YG宝石箱」パク・ジョンウが5人目のデビューメンバーに!

YG宝石箱 ジョンウ

写真:YGエンターテイメント

「YG宝石箱」の5人目のデビューメンバーが、パク・ジョンウで確定した。

21日午前11時、「YG宝石箱」10話で告知があったとおり、最終デビューメンバー7人のうちの5人目のメンバーとして、パク・ジョンウが決まったことが発表された。
発表直後には日本のTwitterでもHOTワードに「ジョンウ」が急上昇するなど、大きな注目を集めた。

パク・ジョンウは、14~15歳の練習生で構成された「YG宝石箱」C組トレジャーメンバーとして参加、ボーカルの実力で注目を集めてきた。

(↑右下より「日本語字幕」選択で日本語字幕あり)

ファイナルラウンドでも、ラップ、ダンス、ボーカルのうち、自らボーカルパートを選択した。

パク・ジョンウのメンバー確定により、ファイナルラウンドのボーカル3人組全員がデビューすることになった。

また、パク・ジョンウは「YG宝石箱」で1番にデビューが決まった日本人メンバー ハルトとの2人組で「2対2対決席替え」の挑戦ユニットに選抜されていた。当時、WINNERが特別評価団として映像評価を行った際、2人はお互いの名前の一部をとってユニット名「ハ・ジョンウ」と紹介し、おやじギャクで笑いを誘った。(※ハ・ジョンウは韓国の有名俳優の名前)
2人は「Oh Yeah」で舞台を披露した。

これまで発表されたデビューメンバーは一番年下は2005年生まれのジョンファン(13歳)で、最年長は2000年生まれのジュンギュ(18歳)と、メンバー平均年齢は15歳となっている。

残りの2人のメンバーは、23日と25日に発表される予定だ。




ページ上部へ戻る