キム・レウォン&パク・シネ主演の新ドラマ「ドクターズ」、2次ティーザー映像公開に!

ドラマ「ドクターズ」

写真:SBSドラマ「ドクターズ」

6日、SBSは新ドラマ「ドクターズ」(脚本:ハ・ミョンヒ、演出:オ・チュンファン)の2次ティーザー映像を公開した。

公開されたティーザー映像は、過去を思い出するジホン(キム・レウォン) の姿から始まる。「大切なのは、失われた後にその価値を知る」は、キム・レウォンのナレーション中にイヤホンをつけて音楽を聴いているヘジョン(パク・シネ)と彼女を眺めるジホンの真剣な顔がある。そしてジホンが「君を考えると君と最後の出会った場面が常に浮かぶ」と言う。

続いて、現在の時点で移り、病院、公園で暖かい日差しの下、目を閉じているヘジョンとへジョンを見つめるジホンが出てくる。2次ティーザー映像には、過去にヘジョンが弟子だからこそ、自分の心を否定したが、ここでもう一度ヘジョンを逃したくないというジホンの心を込められている。

現在放送中の時代劇ドラマ「テバク」の後番組として放送されるドラマ「ドクターズ」は、師匠に出会って反抗から愛に満ちた医師に成長するパク・シネと胸に悲しみを抱いて世の中の正義に向かって黙々と進むキム・レウォンが師弟関係の医師の先輩・後輩として再会し、恋愛をスタートするストーリー。20日夜10時から韓国で放送がスタートする。

この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る