リュ・ジュンヨル、映画「タクシー運転手」キャスティング、ソン・ガンホと共演へ!

リュ・ジュンヨル

写真:リュ・ジュンヨルのSNS

映画「応答せよ1988」で人気を集めた俳優リュ・ジュンヨルがソン・ガンホと共演する。

今月3日、リュ・ジュンヨルの所属事務所C-JeSエンターテインメントは、マスコミに「リュ・ジュンヨルが映画『タクシー運転手』へ出演することを確定した」と明らかにした。

「タクシー運転手」は、「義兄弟 SECRET REUNION」(2010)、「高地戦 THE FRONT LINE」(2011)等などを演出したチャン・フン監督が5年ぶりに手掛ける新作。1980年、光州(クァンジュ)民主化運動を世界に伝えたドイツの記者を偶然、光州(クァンジュ)まで乗せて行ったタクシー運転手の話を描く。

これより先に、ソン・ガンホがタクシー運転手として出演を決めたことが明らかになっている。リュ・ジュンヨルは、広州(クァンジュ)の大学生役でソン・ガンホ、ドイツ記者と一緒に映画を導く役を演じる予定だ。

リュ・ジュンヨルは、映画「グローリーデイ」、「ケチュン御婆(Canola)」などで活躍、「応答せよ1988」でスターダム上り詰めた。先日、映画「ザ・キング」でチョ・インソン、チョン・ウソンと共演したことに続き、「タクシー運転手」でソン・ガンホと共演を果たす。

映画「タクシー運転手」は、近日中に最終的なキャスティングを終え、今年上半期中にクランクインする予定だ。またリュ・ジュンヨルは、25日から放送が始まるMBCの新しい水・木ドラマ「運勢ロマンス」でファン・ジョンウムと共演する。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る