ノ・ミヌ&ユナク(超新星)『私の残念な彼氏』記者会見 取材レポート!

11月3日(祝・火)ドラマ『私の残念な彼氏』のTBS地上波放送とDVD発売を記念して、ディファ有明にてイベントが行われ、公演前に主演のノ・ミヌと連ドラ初出演のユナク(超新星)が登壇し、記者会見が行われました。

全-(9)

ミヌ-(1)

ユナク-(12)

ミヌ:残念君のノ・ミヌです。残念君、愛してください。
ユナク:皆さんこんにちは、僕はドラマで完璧な男性ヒチョル役をやります。今日楽しくやりたいなと思っています。よろしくお願いします。

―お2人の役どころを教えてください。

ミヌ:残念君は、初めて聞いた時の役は、姿はイケメンで人気がありそうな姿をしてるけど、女性とまだ付き合ったことがないし、ちょっとズレてる残念な感じの役です。「イケメンだけどズレてる、女性のLOVEの感覚が0%の役はどういう風に演技したらいいですか?」と聞いたんですが、監督さんから、「そのままやったらいいよ」と言われたのでそのままやりました。

ユナク:お金も結構あり、女性の人気も結構あり、あまり野望とかはないのですが、もっと成功したいなという気持ちもあって、本部長の役で社長から会長になりたいと頑張ってるんですけど、ジナが気になって好きなってしまうのですが、ジナは残念君が好きになってしまって、三角関係になってしまうんです。

ミヌ-(2)

ユナク-(1)

―ノ・ミヌさんは、「そのままやればいい」と言われたそうですが、残念君との共通点は?

ミヌ:言われた瞬間すぐ、「ミヌはそんなにアホみたいですか?」と聞いたら「そうだよ」と言われました(笑)。まず、顔だけ見たら冷たい性格かなと言われますが、口を開けて話すと、すぐ仲良しになったり、「優しいね」とよく言われるので、そうなのかなと思うのですが、ドラマを見たら残念君が昔のおもちゃとか日記を持ってたりするんですが、ミヌも昔からおもちゃを沢山持ってるし、日記も持ってますけど、その理由は大人になってから、社会という世界で、いろいろストレスもあったり、もっと心が強くならないと、という気持ちで生きてますが、家に帰ってドアを開けた瞬間、昔からのおもちゃが沢山あるので、部屋に到着した瞬間、また心がキレイになってる気分になるんですけど、そういう感覚は残念君と同じじゃないかなと思います。

ミヌ-(4)

ユナク-(4)

―ユナクさんは、完璧な男を演じられましたが、共通点はありますか?

ユナク:ん~共通点…(しばらく考え)たぶん、分からないですけど、成功したいと頑張ってるのに、邪魔者が入ってきたら、ちょっと悪魔に変わるかもしれないというのはあります。   追い出したいなと思うし。本当に僕は本部長役が苦手でした。完璧でもないし、女性に人気もあるし、一言投げたら僕にすぐ惚れちゃったりで。でも役としてはすごく楽しかったです。二度と出来ないと思うから楽しくやりました。

ミヌ:ユナクさんは話が凄く面白いし、上手だし、結構スタッフさんたちに人気がありましたね?
ユナク:イヤイヤイヤ…(照)
ミヌ:自分のスタッフさんたちには人気はなかったかもしれないけど、周りのスタッフたちが「カッコいいね」と言ってました。
ユナク:「東京ばな奈」とかを買ってきてプレゼントしたんです。
ミヌ:…だからか!(笑)僕はあげなかったから?
ユナク:そうですね。(笑)

全-(1)

―撮影現場ではとても雰囲気が良かったそうですが、何か思い出に残っているエピソードは?

ミヌ:基本的にユナクさんとは、アイコンタクトをしながら演技するのが、すごく難しかったんです。なぜかと言うと、ユナクさんは話が凄く上手だし、よく日本語が出来るから日本語でもよく話したりしたんですけど、すごく面白くて、みんな「面白い!」と笑ってたりして、「Ready!」と監督さんが言う前に悪魔みたいな表情になって、そのギャップがすごく面白くて、自分はその表情を勉強したんですけど、僕は上手じゃなくて、深刻なシーンなのに僕の顔を見た監督さんが、「なんでそんなシーンで笑ってるの?」と言われたので、もうお兄さんと一緒に撮るシーンは、目を合わせないでほっぺを見たりしたんです。

ユナク:そうです。ミヌ君と一緒に撮影するシーンが、8話か7話から本格的にあって、いきなり悪役に変わったら、「ミヌ~げんき~?」「遊ぼう!」とか言ってたのに、「スタート!」となって、僕が真剣な顔をしたら「っぷ!(笑)」ってなってしまって、その後お互いに笑っちゃって時間が結構経っちゃったので。みんなに迷惑だから僕はミヌ君のここ(眉間)をずっと見ながらやってました。

―8話にはユナクさんとミヌさんがピアノを弾くシーンがあったと思いますが、音楽をやる2人にとって見せ場でもあるかと思うのですが、どんな感じでしたか?

ユナク:台本を見たら「やば!」と思ったんです。ピアノかと…。僕の役は運動したり、楽器も弾ける、なんでも出来る役なんですが、実は何も出来ないんです。ミヌ君はもともと楽器も得意で弾けるし、僕が自分の知ってる演奏をしたら、いろいろ教えてくれたんです。「こうしたらかっこよく見える」「こういう弾き方すると上手く見えるよ」と教えてくれたから、やってみたのですが、僕が先にやって、その後ミヌ君がやったんですが、さすがだなと。ミヌ君は本当に弾いて、僕はちょっと弾くふりでしたがどうでしたか?(笑)

ミヌ:そのポーズを見た瞬間、僕は本当に弾いたのに、ユナクさんがもっと上手に見えるので(笑)びっくりしましたけど、僕は集中してるから真剣に演技が出来なくてアホみたいでしたが、ユナクさんは“すごく余裕!”みたいにやってて、すごく綺麗に撮れたなと思ったんです。(笑)それで、僕も次からは本当にプレイせず演技をしようかなと思ってます。

ミヌ-(5)

ユナク-(3)

―ユナクさんは、第6話にシャワーシーンがありますが、苦労話があれば教えてください。

ユナク:ありがとうございます。このシーンのために、初めてダイエットを始めました。食べ物が大好きで甘いものが大好きなのに、ミヌ君はムキムキだから、1話でミヌ君が上半身裸のシーンがあったから、どうしようと思って、そのシーンを撮る予定の日を変えたんです。1か月延長して、申し訳なかったですけど、ミヌ君のシーンを撮影してもらって、ダイエットしました。撮影終わって、超新星の仕事終わって、ジムに行って、筋トレして、ちゃんとボリューム感をUPしたかったらすごい大変だったんですが、全然食べてなくて、プロテインだけ飲んで頑張って撮ったシャワーシーンなんです。なのに、めちゃ短い(笑)下、胸、目、口…とかも見せてくれるかと思ったのに、すぐ終わってしまったから、編集するところに電話して怒った記憶があります(笑)。

―ノ・ミヌさんは、第1話で池に飛び込むシーンで苦労したことは?

ミヌ:その湖(池)はもともと台本にはなかったんです。撮影現場で監督さんが、「これは、インパクトのあるシーンだからどうしよう」と撮影が止まって待ってたんですが、監督に呼ばれて行ったら、その湖(池)の前にいて、ずっと見ていたんです。「ここどう?」と言ったので「湖ですね」と言ったら「入ったら?」と言うので「え?今、冬ですよ!」と言ったんです。しかもそこは魚とかも住んでいないちょっと綺麗じゃない水だったんです。だから入りたくないなと思ったんですが、考えてみても台本には湖とかじゃなくて、何かこぼすんですけど、これなら面白いかなと思って、「じゃ、やります」と言って、落ちる前までをみんなと一緒にリハーサルして、1テイクでOKになったんですけど、撮った後は凄く寒かったんですが、体が一週間くらい痒くなって、寒くて皮膚が小さくなって乳首とか…(笑)

―これからファンの方が沢山来て、イベントがありますが、お気持ちは?

ミヌ:思ったより早めに日本で残念君のプロモーションで会えるので、昨日の夜もすごくドキドキだったんです。みんなに感謝してるし、僕もすごく期待していますから、今日会ったら、もともとはなかった部分とかを僕とユナクさんがサプライズで準備をしてみたりしたんです。それで喜ばせたいなと思っているので、皆さんといいエナジーとか、いい思い出を一緒に作りたいです。

ミヌ-(7)

ユナク:ミヌ君が言った通り、今回TBS地上波で『私の残念な彼氏』が放送されるのはすごく嬉しいし、ここにいらっしゃる皆さん、スタッフの皆さんのおかげで、ファンの皆さんも応援してくれたと思うからこのイベントが出来たと思います。ドラマのイベントは初めてで、ミヌ君は僕たち(超新星)のメンバーじゃなくて、とてもかっこいいので一緒にイベントが出来て嬉しいし、今日は楽しくハイタッチも。ハイタッチも初めてなので、どんな感じだろうと思って、盛り上がっていきたいと思います。

ユナク-(2)

―最後に日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ユナク:『私の残念な彼氏』が放送されてすごく嬉しいし、深夜2時55分ですごく申し訳ないですけど、見てもらいたいなと思うし、冬の季節に頑張って撮った貴重な作品なので、ぜひミヌ君と僕ユナクに落ちてほしいなと思います。よろしくお願いします、ありがとうございます。

ミヌ:まず残念君を愛してください。そしてこの時期に地上波で韓国のドラマが放送されるのは奇跡だなと思うので、そこまでの奇跡が出来たのは普通じゃないことだし、皆さんが力をだして作ってくれて、僕たちも皆さんに沢山、残念君を全国の皆さんに教えてあげたくてSNSとかで宣伝して、もしよかったら周りの友達にも、ママ、パパ、犬猫、赤ちゃん、おじいちゃんおばあちゃんにも紹介してください。みんな愛してます。ありがとうございます。

ミヌ-(3)

ミヌ-(6)

ミヌ-(8)

ミヌ-(9)

ミヌ-(10)

ミヌ-(11)

ミヌ-(12)

ユナク-(5)

ユナク-(6)

ユナク-(7)

ユナク-(8)

ユナク-(9)

ユナク-(10)

ユナク-(11)

全-(3)

全-(4)

全-(5)

全-(6)

全-(7)

全-(8)

『私の残念な彼氏』
【地上波放送】
TBSテレビ 11月2日(月)より放送開始
(月)深夜26:53~27:47 (火)深夜26:33~27:27(水)深夜26:38~27:32
【Blu-ray&DVDセル・レンタル】
Blu-ray&DVD-BOX1 Blu-ray&DVD-BOX2 発売中
発売元:TBS/TCエンタテインメント 販売元:TC エンタテインメント
©「私の残念な彼氏」日本版製作委員会



ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません