アン・ジェウ​ク、待望の来日イベント開催決定!

アン・ジェウク

 デビュー20年の歴史を歌とトークで振り返る 韓流スターのオリジンが、日本で3年ぶりにイベント開催!

アジア各国を巻き込んだ“韓流ブーム”のきっかけを作ったと言われる、1997年のドラマ『星に願いを』。
本作で演じた人気歌手にしてヒロインを一途に想うカン・ミン役で、 韓国はもちろん中華圏を中心に大ブレイクを果たしたのが、俳優アン・ジェウクだ。

韓流スターという呼称を作ったと言っても過言ではない彼は、その後、俳優として歌手としてマルチな才能をさらに開花させ、
日本でも熱狂的なファンを生んだ。そんな彼が日本では約3年振りとなる待望のファンミーティングを開催する。

「今まで応援してくれた日本のファンに恩返しがしたい」という本人たっての希望で、 今回のファンミーティングは自身として初となるディナーショー形式で行われる。
ホール公演とは違い、ファンとの距離が近いフレンドリーでアットホームなショーは、ファンにとって至極の喜びと言えるだろう。

内容は、紳士的で柔和な本人の人柄が滲むトークや観客との触れ合いに加えて、 俳優、歌手、ミュージカル俳優としての彼の多面的な魅力を堪能できるステージになりそうだ。

昨年、デビュー20周年を迎えたアン・ジェウク。
彼が歩んだ長い道をファンへの感謝と共に振り返る一夜限りのスペシャルな宴を見逃さないでほしい。

【「Ahn Jae Wook Fan Meeting 2016」イベント概要】
日時:2016年1月22日(金) 18:00開場 18:30開演予定
会場:東京マリオットホテル(東京都品川区)
料金:全席指定 42,000円(食事・フルコース付)
主催:韓流ぴあ/株式会社ポニーキャニオン
協力:EA&C

チケット:
一般発売 12月12日(土)10:00~ チケットぴあにて発売

【プロフィール】
アン・ジェウク
1971年生まれ。’94年ドラマ『目の見えない鳥の歌』で主演デビュー、 ’97年『星に願いを』がアジア各国でヒットを記録し、元祖韓流スターと呼ばれる。
歌手としてもコンスタントにアルバムを発表し、『Jack the Ripper』『皇太子ルドルフ』などミュージカルでも活躍。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません