ハン・ヒョジュ主演映画「ビューティー・インサイド」、公開9日で観客動員数100万人を突破!

「ビューティー・インサイド」の写真ハン・ヒョジュ主演の映画「ビューティー・インサイド」が100万人の観客動員を突破した。

今月28日の配給会社によるリアルタイム集計結果によると、寝て起きると毎日違う人物に変わる男ウジンと彼が愛する女イス(ハン・ヒョジュ役)が繰り広げるファンタジーロマンス映画「ビューティー・インサイド」が公開9日目にして観客動員数100万人を突破した。これは、411万人の観客を集めた映画「建築学概論」(8日)が100万人に達した速度とわずか半日の差とあって関係者の大きな注目を集める結果となった。

韓国の今夏のロマンス映画「ビューティー・インサイド」は、公開初日に1,000万人の観客を動員した映画「暗殺」や、「ベテラン」、「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」などそうそうたる作品の中、公開初めてとなる週末同時期公開作の中で週末ボックスオフィス1位となり、ヒットを予告している。
同作は、ハン・ヒョジュ、パク・ソジュン、ソ・ガンジュン、イ・ジヌク、チョン・ウヒィ、イ・ドンウク、ユ・ヨンソクなど豪華な出演者でも観客の大きな関心を引き寄せている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません