パク・ハンビョル&チョン・ウヌ、交際わずか7ヵ月で破局!その原因は…?

大切に育てた娘 ハナ

写真:SBS「大切に育てた娘 ハナ」

女優パク・ハンビョルと俳優チョン・ウヌの破局が報じられ、所属事務所が公式の立場を伝えた。

6日、チョン・ウヌ所属事務所の関係者は、「現在、チョン・ウヌがSBSドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の撮影スケジュールで忙しい」とした上で、「(パク・ハンビョルと)会う時間が減って、自然に別れることになった」と二人の破局の原因について説明、「パク・ハンビョルとチョン・ウヌがどのように、いつ別れたのか正確には分からないが、両方の性格が良く、親しい先輩・後輩の関係としてお互いに応援しながらよくやっていると思っている」と正式に2人の破局を認めた。

パク・ハンビョルの所属事務所の関係者も「パク・ハンビョルが最近チョン・ウヌと別れた。別れは、複数の理由があるだろうがチョン・ウヌさんも最近の作品に邁進するのに大変忙しく、またお互い公開恋愛に対する負担感があったようだ」と慎重な立場を示した。

パク・ハンビョルとチョン・ウヌは、SBSの連続ドラマ「大切に育てた娘 ハナ」をきっかけに恋人関係に発展した。昨年12月25日にパク・ハンビョルとチョン・ウヌが「交際1ヶ月目」であることを明らかにし、恋人関係にあることを公に認めた。しかし、双方が多忙なスケジュールをかかえる中、関係が疎遠になっていったようだという。

5月には、済州(チェジュ)島でゴルフデートを楽しんだことが伝えられていたが、済州(チェジュ)島デートの後、チョン・ウヌがドラマ撮影で忙しくなり破局したと伝えるマスコミもある。

チョン・ウヌは、SBS連続ドラマ「帰ってきたファン・グムボク」に出演中だ。パク・ハンビョルはSBSの「ジャングルの法則 in ヤップ」に出演しし、また8月放送予定のドラマ「恋人がいます」に出演することが決まっている。

ページ上部へ戻る