キム・ヒョンジュン 4thシングル『HOT SUN』発売記念握手会開催!あの日本のエースが緊急帰国!?

キム・ヒョンジュン19

キム・ヒョンジュン20

―最後に沢山のファンに向けてひとことお願いします。
キム・ヒョンジュン:今日は皆さん、暑いにも関わらず、わざわざ来てくださって本当にありがとうございます。心から感謝しています。今年の夏はこの『HOT SUN』を聞いて暑さを吹き飛ばしてほしいと思いますし、『TIMING』という曲を聞いて新しい恋のことを考えてほしいと思いますし、『Good Bye』を聞きながら昔の愛を思い出してほしいと思います。そして『B.I.N.G.O』を聞きながらワールドカップを皆さんで楽しくご覧いただければと思います。

最後は「ありがとうございました」とファンの大歓声に手を振りステージを後にしたキム・ヒョンジュン。この後は大勢のファンからも見えるように、特設テントの幕を上げ、丁寧にひとりひとりと目を合わせ握手を行った。

■キム・ヒョンジュン 4thシングル『HOT SUN』2014年6月18日発売
圧倒的な人気を誇る韓国NO.1ソロ・アーティスト、キム・ヒョンジュン。ここ最近は俳優として主演した韓国ドラマ「感激時代~闘神の誕生」が大好評のため、ドラマの撮影に時間をとって来たヒョンジュンだけに、いわゆるこの””カムバック””はファンにはたまらないリリースとなる。「HOT SUN」は、本格派アーティストとしての才能を魅せつけたポップなロック•ナンバー!
カップリング曲「TIMING」は、ヒョンジュンを始め数多くのヒット曲を手掛けるスティーヴン•リーがプロデュース!日本からラップでSKY-HI(紅白歌合戦出場グループAAAのメンバー日高光啓としても活動)が参加したポップなダンス•チューンとなっており夏にぴったりのフレッシュなナンバー!日本アーティストの参加ということでは楽曲提供でB‘z(「HEAT」)があったものの、楽曲自体への参加は今回が初めてとなるため、このコラボレーションはより大きな話題となっている。
またヒョンジュン本人が自らアイディアを出したという今回のジャケットデザインの特徴は、6種類の商品形態のジャケットそれぞれが、妖艶かつ神秘な表情を魅せるヒョンジュンの姿となっており、その6種のアルバム全てを合わせると、そこに新たな、ヒョンジュンが浮かび上がり、ひとつの大きな世界観を表すような1枚のアートとなっている。 毎作品ごとにコンセプトのあるアートワークを作り込むキム・ヒョンジュンだけに、今作でも渾身のアートワークに仕上がっている。

キム・ヒョンジュン公式グッズなど関連アイテムを見てみる!


固定ページ:
1 2 3 4

5

ページ上部へ戻る