「チャングムの誓い2」イ・ヨンエ、出演辞退へ!MBCリメイクも検討!今後の流れに注目が集まる!

イ・ヨンエの写真
女優イ・ヨンエがMBCドラマ「宮廷女官チャングムの誓い2」(以下「チャングムの誓い2」)に出演しないことが伝えられ注目を集めている。

19日、MBCは報道資料を通してイ・ヨンエが「チャングムの誓い2」に出演しないことを伝え、「イ・ヨンエと相互協議できなかった場合に備え準備した『チャングムの誓い』リメイクドラマ制作など、フォローアップ方策などを検討している」と明らかにした。

当初、報じられていた「チャングムの誓い2」は、シーズン1で主人公だったソ・チャングムが母親になった後とチャングムの娘の話がメインになる予定で、イ・ヨンエはシーズン1と同様にチャングム役で出演するとのことで話題なっていた。しかし、イ・ヨンエの出演はなかなかスムーズに交渉が進まなかったよづえ、MBCによるとイ・ヨンエは「一身上の都合」として最終的に出演を快諾してもらえなかったという。「チャングムの誓い2」は、前作が海外でも大反響を得ていただけに、それなりのスケールのあるプロジェクトとなっていた。そのためMBCとドラマ制作会社、イ・ヨンエとの間での調整にも様々な困難があったのではないかと推測されている。

イ・ヨンエが「チャングムの誓い2」に出演しないことが決定したことから、既に伝えられていた続編としてのドラマの方向性やその内容には大きな変化があるものと予測されている。関係者は、MBCはイ・ヨンエが出演しない場合に備えて代案を用意しており、新しいチャングムが登場、「チャングムの誓い」シーズン1をリメイクして制作する可能性があると伝えている。

今回の「チャングムの誓い2」は、「チャングムの誓い」の執筆を担当したキム・ヨンヒョン作家が再び執筆する。果たしてイ・ヨンエが出演しない「チャングムの誓い2」は、成功を収めることができるのか、成り行きが注目されている。

2003年に放送された「宮廷女官チャングムの誓い」は、韓国はもちろん、海外でも大人気を得て韓流ブームに大きく貢献をした。「宮廷女官チャングムの誓い2」の制作は、MBCの社長が今年初めの新年辞でその構想を明らかにしていた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません