憶測飛び交うパク・ジニョン、SNSを通じコメントを発表!「これ以上の根拠のない話が飛びかうことがないことを願う」

パク・ジニョンの写真
JYPエンターテインメント(以下JYP)の代表であるパク・ジニョンが、妻とユ・ビョンオン前セモグループ会長に関する噂について不快な心情を伝えた。

28日、パク・ジニョンは自身のTwitterを通じ、「私の妻は問題となった会社の所有者の親族であるということ以外にどんな関連もないのに、どんな話でも書いて良い国はありますか?」とし、「私の信仰には、私が行ったすべてのインタビューや私が発表した音楽を聴いてくだされば、分かることでしょう。私は過去数年、多くの宗教を勉強してみましたが、まだ無神論者です」とつぶやいた。そして「これ以上の根拠のない話が飛びかうことがないことを願います 」とした。

また、JYPエンターテイメントも、報道資料を通じて「パク・ジニョンの妻はユ・ビョンオン前会長の姪であるという報道は正しい。しかし、パク・ジニョンは無神論者であり、10ウォンとも会社に違法な資金が流入した事実はない」と不法資金流入説のデマを一蹴した。

これに先立ち、パク・ジニョンの妻が旅客船セウォル号の実質的オーナーであるユ・ビョンオン前セモグループ会長の姪であるという事実が報道され、その後、様々な噂が広がっていた。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません