南りほ「アンエンユリ(YURINO&須田アンナ)」と韓国の大型新人アイドルIVEのデビュー曲『ELEVEN』を踊ってみたを披露!

南りほ IVE
モデルや女優として日韓でマルチに活躍するタレント・南りほが、ティーンから人気を誇る YURINO&須田アンナの2人組ユニット「アンエンユリ」をゲストに招き、韓国の大型新人アイドルIVEのデビュー曲『ELEVEN』を踊ってみた動画を公開した。

南りほは、アイドルグループTWICEやNiziUが所属する韓国の芸能事務所・JYP エンターテインメントの日本人練習生第1号として注目を集めた。

女優として、韓国で放送されたWEBドラマ『また出会った君』へ出演したほか、モデルとしてファッション誌で”今なりたい韓国美女”と紹介され、南の特徴である艶感のある水光肌や、端正な顔立ちが話題を呼んでいる。

現在出演中のABEMAオリジナル恋愛番組『私の年下王子さま100人の王子編』では、3人の男性からアプローチを受け、ティーンを中心に注目を集めている。

南りほは、今年7月に韓国で人気の9人組ガールズグループTWICEのサマーダンス曲『Alcohol-Free』を元E-girlsのYURINO&須田アンナの2人組ユニット「アンエンユリ」と共に『踊ってみた』企画を配信。
総計48万回視聴され「3人ともジャンルの違う魅力があって素敵!」「レベルが高くてカッコイイ」と視聴者から大絶賛を浴びた。

これを受け、本日23日(木)19 時から「アンエンユリ」との『踊ってみた』企画第2弾が公開となった。

今回披露となった踊ってみた企画では、12月1日にデビューし、韓国で“全員センター級”と話題を呼ぶ韓国の大型新人6人組ガールズグループ「IVE」のデビューシングル『ELEVEN』を踊っている。

事前に予習してきた須田が南とYURINOに、恋に落ちた少女の気持ちが幻想的な色に染まっていく様子の表現を教え、リズミカルな変奏で休む暇もなく変わるポジションとダンスや、手で7の形を作る“セブンダンス”が話題を呼ぶ同曲を3人が仲睦まじげな様子で練習する。

休憩に入り「りほ忙しそうだもん」と須田が話すと、マネージャーからビジネス友達疑惑を持ちかけられ、今度プライベートで美味しいご飯食べに行こうと約束を交わすなど、素が垣間見える一面も……。

最後に披露した本番動画では、30分で振り入れしたとは思えないほど完成度の高いダイナミックで色気とキレのある踊りを披露。
ラストの“セブンダンス”もバシッと決まっていて、今回の『踊ってみた』も3人の個性が際立っている。




ページ上部へ戻る