「第50回百想芸術大賞」、大賞は「星から来たあなた」チョン・ジヒョン&「弁護人」ソン・ガンホ!

第50回百想芸術大賞の写真
女優チョン・ジヒョンと俳優ソン・ガンホが第50回百想(ペクサン)芸術大賞のTV、映画部門の大賞を受賞した。

27日午後、ソウル・慶煕(キョンヒ)大学校平和の殿堂で開かれた百想(ペクサン)芸術大賞授賞式では、昨年からTV 、スクリーンを輝かせたスター、作品、演出者の受賞が行われた。授賞式のMCは、シン・ドンヨプ、キム・アジュンが務めた。

栄誉の大賞は、チョン・ジヒョンとソン・ガンホが受賞した。チョン・ジヒョンは、 SBSドラマ「星から来たあなた」で大賞を受賞、「今からスタートです。多分これが最後かも知れないと思いながら仕事をします。そうすると、止まっていた心臓が動くような感じがします。『星から来たあなた』の撮影をしながら動いた心拍数が、視聴者にもっと近づいたのだと思います」と涙の受賞の感想を伝えた。

ソン・ガンホは受賞の感想を「暖かい冬ではなく、熱かった冬を過ごしました。友人で映画同志のリーダーズフィルムのチェ・ジェウォン代表の力がなかったら、『弁護人』は、映画を完成することができただろうか、という気がします。愛する妻とソン・ジュヨンさん、ソン・ジュンピョン君に愛しているという言葉を伝えたいです」とコメントした。

ソン・ガンホが主演した映画「弁護人」は、ソン・ガンホの大賞受賞のほか、ヤン・オソク監督の新人監督賞、作品賞を受賞し3冠王の栄誉に輝いた。またチョン・ジヒョンが出演した「星から来たあなた」も、キム・スヒョンの男性人気賞、ドラマOST賞で3冠王に輝いた。

映画「ソウォン」は、映画部門脚本賞とソル・ギョングの男性最優秀演技賞に2冠に輝き、シム・ウンギョンは「怪しい彼女」で女性最優秀演技賞を受賞し、涙を流しながらの受賞の感想を語った。「観相」のイ・ジョンジェと「監視者たち」のチン・ギョンが男女助演賞を受賞し、パク・シネは2011年から4年連続人気賞を受賞した。

この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る