ドラマ「悪賢い離婚女」終了のイ・ミンジョン、ドラマはどんな作品だった?

ドラマ「悪賢い離婚女」の写真女優イ・ミンジョンが「悪賢い離婚女」の最後の撮影を終えた感想を伝えた。

最近、MBCの水・木ドラマ「悪賢い離婚女」(脚本イ·ハナチェスヨウン、演出コ·ドンソンジョンデユン)の公式ホームページに、ドラマの最後の撮影現場を収めた動画が掲載された。

イ・ミンジョンは、「​寒い時にスタートして、もう暖かい春になった。今年はずっと『悪賢い離婚女』に邁進していたようだ。本当に多くの思い出ができた」とコメント、「本当に私にとって意味のある作品。放映終了をするようになってすっきりした気持ちと共に、さびしいこともある」とした上で、「これまでドラマをたくさん愛してくださって感謝している。これから一生懸命に努力する女優になる」とした。

イ・ミンジョンは「悪賢い離婚女」でチャ・ジョンウ(チュ・サンウク)と離婚した、ヒロインのナ・エラ役を引き受けて現実感のある演技を披露し、注目を集めた。先週24日に韓国で最終回が放送され、「悪賢い離婚女」の最終回の視聴率は9.2%を記録した。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません