カフェホン

カフェホン
嘉会洞に位置する、ヨーロッパスタイルと韓屋スタイルを合わせた構成が独特なお店のカフェホン。
北村韓屋村と長い伝統を持つ文化遺産をあちこちに構えている嘉会洞は、韓国の歴史を最も近くで感じられる場所と言えます。
最近では昔ながらの懐かしさと、現代的な新しさを持ったおしゃれなレストランやギャラリーが次々とオープンしています。

光化門にある「ナムワビョクドル」が本店であるカフェホンは、イタリアン食堂とワインバー、ベーカリーを取り揃えた複合レストラン。
本店に負けず劣らず、木や瓦などの自然素材を使ったインテリアと多様な絵画作品を飾り、文化的な内装にこだわっています。
お店はヨーロッパ風の本館と、韓屋風の別館とで構成されています。
こちらは家族単位での食事や、外国人団体観光客のために特別に用意した場所です。

店長のユン・ヨンジュさんは、カフェホンをオープンする前はパンやを経営していました。
時が経つにつれ、パンとお菓子に文化を吹き込みたい、という情熱が生まれ、レストラン経営をすることに。

カフェホンの代表的メニューは、西洋カルビ焼きと牛のバラ肉のステーキ、各種パスタです。
ランチではパスタコースやステーキコースがあり、前菜や日替わりのスープ、パスタが楽しめます。
地下一階のキッチンではドイツ式のパンを直接焼いており、一階でそのパンとチーズやハム、パスタの材料を購入することが出来ます。
二階がイタリアンレストラン。
高い天井から長く降りた、美しいシャンデリアは一層と目を惹きつけます。
ワインは6カ国から集めたものを揃えています。
ワイン愛好家であるという店長のおかげで、なんと250種ものワインを味わうことが可能です。

お店は安国駅2番出口を出てまっすぐ進み、10分程歩いたところを左に曲がるとあります。
外国人観光客でも迷わずに訪れることができるお店です。
見ているだけでため息が出るような美しい料理とインテリアは、旅の疲れをすぐに癒してくれるでしょう。

■基本情報
名称:カフェホン
住所:ソウル市鐘路区斎洞5-2
電話番号:02-747-1592
営業時間:12:00〜15:00/18:00〜22:00
定休日:秋夕・旧正月
交通アクセス:3号線安国駅2番出口


関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。