オルムル

オルムル
オルムルとは、「若い茶葉」を意味する韓国語です。
昔ながらの韓屋住宅をそのまま再現したお店の外観・内装がとても魅力的なお店。
北村韓屋村の通りを上がっていくと、物静かな韓屋に手のひらサイズの看板が一つ、ぽつんとぶら下げられた「伝統茶文化研究院オルムル」があります。
まるでお茶と韓屋、隠れ家などの単語に反応してしまう人々が、誰にも見つからないよう隠しておいた隠れ家のように感じるところです。

すでにクチコミで広がってしまっているオルムルの店長は、とってもこだわりが強いと有名です。
そのため、こちらのお店は100パーセント予約制で運営されています。
のんびりとした時間を伝統の韓屋とお茶とともに過ごすことができるのです。

直接店長が煎れてくれるお茶は10000ウォンから。
お茶とともに出されるお菓子も芸術的です。

店長は20年、お茶の勉強をしてきたと言います。
お茶のことを学びたい方は、店長にいろいろとお茶のことを聞いてみるのも良いかもしれません。

店長が真心を込めてもてなす暖かい一杯と、北村の平和な風景。
まるで日々受けているストレスが全て消えてなくなってしまうようです。
店内の絵画や花、陶磁器などが韓屋の伝統を感じさせてくれ、見ているだけで飽きません。

■基本情報
名称:オルムル
住所:ソウル市鐘路区三清洞35-70
電話番号:02-738-2154
営業時間:10:00〜18:00
定休日:年中無休
交通アクセス:3号線安国駅3番出口


関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。