V.I(from BIGBANG)、日本デビューソロア​ルバム『LET’S TALK ABOUT LOVE』 話題のモノマネTV​CMが公開!

やしろ優と小石田純一の写真

アジアが誇るモンスターグループ・BIGBANG。その最年少メンバーとして活躍するV.I(ヴィアィ)は、クールなワールドスターとしての一面の他、日本語が堪能でTBS「さんまのからくりTV」やフジテレビ「魁!音楽番付」を始めとした、数々のバラエティ番組にも多数出演している一面を持ち、最近お茶の間で目にする機会も多いだろう。

そのV.Iの待望の日本ソロデビューアルバム「LET’S TALK ABOUT LOVE」のリリースがいよいよ10月9日に迫り話題が高まる中、なんとそのアルバムのTVCMに、モノマネで話題のやしろ優・小石田純一が出演する事となり話題を呼んでいる。

V.I のデビューソロアルバムのテーマが『愛』、全体を通していくつものラブストーリーが集まった愛を語るアルバムになっており、タイトルもまさに「LET’S TALK ABOUT LOVE」。そして『愛の伝道師』といえば石田純一、『愛のうた』といえば倖田來未という事で、愛の代表として両名が浮かび、日本のお笑いが大好きなV.I にちなんで、2名のモノマネで大活躍中の小石田純一・やしろ優両名が出演してのバラエティ感あふれる面白CMが出来上がった。CMは、トレンディな80年代を彷彿させるムーディーなバーで、愛を語り合う二人。トレンディな石田純一に扮する小石田純一が素敵な女性・倖田來未に扮するやしろ優を口説き、二人で愛について語っているというものになっている。

撮影を終えてやしろ優は『初めてのCM撮影。なかなか演技をする機会がなかったので楽しみながら演技しました。どうしても”くうちゃん”、が出てきてしまいました。(笑)』。(※注 CMの台本では自分の事を“ウチ”と呼ぶ事なっている)また、小石田純一は『初めてのCM撮影、ありがたいですね。素敵な女性がいたら口説きたくなるんで、自然に演技ができました。なかなか演技をする機会がなかったので楽しみながらトレンディな演技をしました。このCMをきっかけにトレンディドラマに出ていきたいです。』という自画自賛の演技が光ったCMとなっている。2人が愛を語る言葉には、V.Iのアルバムの中の曲タイトルで語っているものもあり、数種類のタイプがあるので違いを発見する事も面白いかもしれない。

今回のこのCMは、海外アーティスト初の冠番組でもあり日本初のV.Iの冠番組・フジテレビ『モテ女100』(モテジョ ワンハンドレッド)9月27日(金)25:05~27:05放送の番組(※関東ローカル)からTVCM放送が開始されていく。YouTubeにも各バージョンが公開されているので、是非2人のトレンディでセクシーな演技をチェックしてみてはどうだろうか?


ページ上部へ戻る